スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集

地黄八幡神社 (金沢市泉が丘)

カテゴリ:金沢市 [2010年02月23日 18時50分]
1 情報
jiouhatimankai2
No.7
名称地黄八幡神社
場所金沢市泉が丘
祭神応神天皇
創立年慶長年間(1596~1615年)
合祀 
社格村社
境内社
文化財等 
規模中規模
例祭10月21日
紋章jiouhatimanmon拝殿に
参拝月2008.10
2010.2
参考文献境内の立て札「地黄八幡神社」金沢市 設置年月記載なし
『石川県神社誌』37頁  石川県神社庁編集・発行S51

2010.2 写真差し替え

2 雑感

 住宅街の中にある神社。目前は通行量の多い道路。境内に多数の自動車が停めてある。北国新聞に、氏子と神職が何か揉めているという記事が載っていた。

jiouhatimankai1
 参道は道路で分断されている。これは始点。

jiouhatimankai3
 日露戦争時、旅順要塞で乃木大将がロシアのステッセル将軍と会見した際、庭に生えていた棗の木の末裔という。「庭に一本棗の木 弾丸あともいちじるく…」

jiouhatimankai4
 拝殿。

jiouhatimankai5
 すぐ横は市立泉野図書館。
スポンサーサイト
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

小坂神社 (金沢市山の上町)

カテゴリ:金沢市 [2009年12月22日 19時00分]
1 情報
yamanouekosakakai1
No.35
名称小坂神社
場所金沢市山の上町
祭神経津主神・天児屋根命・吡大神・武甕槌神・饒速月命
創立年養老元年(720年)創立、寛永13(1613)年 現在地に移築
合祀 
社格式内社論社(神田神社)、県社
境内社天神社、稲荷社
文化財等
規模中規模
例祭 
紋章kosakamon拝殿
参拝月2008.10
2009.7
参考文献境内の立て札
石川県神社庁HP内 小坂神社

2009.12 写真差し替え

2 雑感

おすすめ度☆+
 金沢五社の一。交通量の多い道路から少し山側に入ったところにある。山の麓、かつ住宅街の中。周囲と一線を画する雰囲気を持っていることが高評価の理由。河合曾良の句碑がある。

2009.12 追記
 拝殿の装飾が凝っていたが、ひとつの記事にまとめると写真の量が多すぎるので別記事で。また、由緒がある神社なのに文化財がひとつもない。

yamanouekosakakai2
 参道。

yamanouekosaka3
 参道2。

yamanouekosakakai4
 鳥居前。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

卯辰山三社 (金沢市御影町)

カテゴリ:金沢市 [2009年12月07日 19時00分]
1 情報
utatuyamasansyakai1
No.8
名称卯辰山三社(愛宕神社・卯辰神社・豊国神社が併設)
場所金沢市東御影町93
祭神愛宕神社〔火の神〕 卯辰神社〔菅原道真公〕 豊国神社〔豊臣秀吉・前田利常〕
創立年愛宕神社 慶長5年(1600年)
卯辰神社 慶応3年(1866年)
豊国神社 前田利長(1562~1614年)が創建
合祀豊国神社が現地に移転時、卯辰神社(通称卯辰山天満宮)を合併(M40)
社格豊国神社が郷社(M5)
境内社
文化財等
規模大規模
例祭5月2日
紋章takatumemon卯辰神社拝殿屋根に
参拝月2008.10
2009.12
参考文献境内の立て札3枚
石川県神社誌』47頁 石川県神社庁編集・発行S51

2009.12 写真差し替え

2 雑感

おすすめ度☆☆
 卯辰山の中腹にあり、三つの坂を上ると社殿。参道と樹木が立派。

2009.12追記
 12月に行ったら木の葉が落ちていて、あまり景色がよくなかった。別の時期に行くべき。3つの神社の中では豊国神社が中心的である。

utatuyamasansyakai2
 参道中腹。

utatuyamasansyakai3
 社殿に到着。

utatuyamasansyakai4
 結露。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

浅野神社 (金沢市浅野本町)

カテゴリ:金沢市 [2009年12月07日 19時00分]
1 情報
asanojinjakai1
No.164
名称浅野神社
場所金沢市浅野本町
祭神主神:大山咋神・大巳貴神 合祀神:天照皇大神・春日四柱神・天満天神
創立年長徳3年(997年)
合祀 
社格郷社(M13)
境内社稲荷社、若宮白山社
文化財等金沢市指定 〔保存樹林〕 浅野神社保存樹林
規模小規模
例祭5月11日
紋章asanomon社叢入り口の扉に
参拝月2009.1
2009.12
参考文献境内の立て札『縁起』著者/設置年は記載なし
石川県神社誌』52頁 石川県神社庁編集・発行S51

2009.12 写真差し替え

2 雑感

おすすめ度☆
 割と小規模だが落ちついた神社。横を用水が流れている。

2009.12 追記
 境内にいろいろなもの(句碑、塚、境内社、石)が置かれていて、かなり雑然としている。自分は、もっとすっきりとさせたほうが良いと思う。神社の背後に社叢があって、立ち入り禁止だがかなり優れている。

asanojinjakai2
 境内。

anosajinjakai3
 拝殿

asanojinjakai4
 背後の社叢。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

波自加彌神社 (金沢市二日市町)

カテゴリ:金沢市 [2009年12月07日 19時00分]
1 情報
hajikamikai1
No.97
名称波自加彌(はじかみ)神社
場所石川県金沢市二日市町カ186番地
祭神波自加彌神・正八幡神
創立年養老2年(718年)
合祀 
社格式内社、惣社(田近郷)、郷社
境内社正一位八幡山稲荷社・兵堂(じんべえどう)
文化財等金沢市指定 〔彫刻〕 麦喰獅子 S42.11.3
金沢市指定 〔彫刻〕 木造随身像 S52.3.1
金沢市指定 〔保存樹林〕 波自加彌神社保存樹林
規模中規模
例祭6月15日(通称しょうが祭り)
紋章hajikamimon拝殿屋根に
調査月2008.11
2009.12
参考文献『石川県神社誌』石川県神社庁編集・発行S51
石川県神社庁HP内 波自加彌神社

2009.12 写真差し替え

2 雑感

おすすめ度☆☆
 津幡町と金沢市との境くらいにある神社。波自加彌神というのは香辛料と医薬の神だそうです。しょうがとかさんしょうとかわさびとか。香辛料を祀る神は全国唯一だそうだ。行った日はすごく寒い日で、鳥居の前で何か工事をしていた。用水路の工事?

 近くに「花ぞの食堂」という食堂があるが、そこはわりとおいしい。昔の食堂という感じで、カツどんと肉どんを食べた。ガラスのショーケースの中にいろいろとおかずが陳列してあるが、食べると値が張るので食べていない。

2009.12 追記
 一年ぶりに行ったが、やはり寒い日だった。社叢が優れている。

hajikamikai2
 参道。

hajikamikai3
 参道の社叢。

hajikamikai4
 拝殿。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

八幡神社 (金沢市板ケ谷町)

カテゴリ:金沢市 [2009年12月04日 19時00分]
1 情報
itagayahatiman1
No.468
名称八幡神社
場所金沢市板ケ谷町イ129
祭神応神天皇
創立年延暦年間
合祀 
社格 
境内社
文化財等金沢市指定 〔天然記念物〕 板ケ谷町八幡神社スギ H1.5.1
規模小規模
例祭 
紋章juurokugiku monsyou拝殿に
参拝月2009.11
参考文献石川県神社庁HP内 八幡神社


2 雑感

 スギは樹齢800年で幹周りは11.6メートル、この太さは県内一とのこと。湯涌温泉からさらに山奥に進んだところにあって、近くにアトピーセンターがある。今は工事中で、境内の後ろにダムを作っている。民主党になっても中止されないのだろうか。

itagayahatiman2
 スギ。

itagayahatiman5
 スギ下部。

itagayahatiman3
 鳥居と拝殿。

itagayahatiman4
 後ろでダムを作っている。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

石浦神社 (金沢市本多町)

カテゴリ:金沢市 [2009年12月02日 19時00分]
1 情報
isiurakai1
No.32
名称石浦神社
場所金沢市本多町3丁目1-30
祭神大物主神・大山咋神・天照大神・菊理媛神
創立年天平年中(729~748年)
合祀 
社格式内社(三輪神社)論社、県社(S19)
境内社1社
文化財等金沢市指定 〔書跡〕 氏子地図 S35.11.3
金沢市指定 〔保存樹林〕 社叢
規模中規模
例祭 
紋章tomoe monsyou拝殿に
調査月2008.10
2009.11
参考文献『石川県神社誌』 石川県神社庁編集・発行S51
境内の立て札「石浦神社」金沢市、設置年月記載なし
石川県神社庁HP内 石浦神社

2009.12 写真差し替え

2 雑感

おすすめ度☆+ 
 Wikipediaによると、金沢最古の神社らしい。Wikipediaはライバルだが、一個人の力でどこまで対抗できるのか?データの多さよりも手作り感で勝負。21世紀美術館の向かいにある神社。小さいながらも植物は繁茂。

(2008.12.20追記)
 式内三輪神社の論社。三輪神社 (津幡町北中条)も論社。

isiurakai2
 「包丁塚」と「すし塚」。料理人の塚?

isiurakai3
 社殿。

3 おまけ

isiurakai4
 金沢城の石垣。遠くでっかい世界(椎名誠)的イメージ。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

金沢神社 (金沢市兼六町)

カテゴリ:金沢市 [2009年12月02日 19時00分]
1 情報
kenrokukanazawakai1
No.33
名称金沢神社
場所金沢市兼六町
祭神菅原道真・白蛇龍神・稲荷大神・琴平大神
創立年文政3年(1820年)
合祀 
社格郷社(M7)
境内社1社
文化財等国 〔登録有形文化財〕 金沢神社本殿(旧明倫堂鎮守) H16.3.1
〃 金沢神社拝殿 H16.3.1
規模中規模
例祭9月25日
紋章takatumemon神門に
参拝月2008.10
2009.11
参考文献石川県神社誌』85頁 石川県神社庁編集・発行S51

2009.12 写真差し替え

2 雑感

 兼六園のすぐ横にある神社。どうやら学業に利益があるらしく、異常なほどの量の絵馬が奉じてある。やりすぎだと思う。案外歴史は新しい。

kenrokukanazawa3
 神門。中にひなまつりの人形みたいなのが入っている。

kenrokukanazawa2
 夥しい絵馬。こんなに叶えきれるのか?

kenrokukanazawa4
 拝殿。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。