スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集

八幡神社 (七尾市八幡町)

カテゴリ:七尾市 [2010年05月30日 19時54分]
1 情報
nanaohatimansoujakai1 
石川No.160
名称八幡(やはた)神社
場所七尾市八幡町
祭神息長足姫命・誉田別命・比め大神・手力男命
創立年清和天皇の御宇(858~876年)
合祀
社格惣社(当国八幡の総社)、郷社(M16)
境内社
文化財等 
規模中規模
例祭4月15日
紋章nanaohatimansoujamon2 nanaoharimansoujamon1
参拝月2009.1
2010.2
参考文献『石川県神社誌』337頁  石川県神社庁編集・発行S51
境内の石版『八幡神社御由緒』著者・設置年月は記載なし

2010.5 写真差し替え

2 雑感

個人的感興☆+
 自動車学校の傍、かつJR七尾線の傍にある神社。参道は両側を背の高い杉にかこまれ、良い雰囲気。社殿に到達すると世間から隔絶した感がある。名前は「はちまん」ではなくて「やはた」なので注意。

 かつて当国八幡の惣社というが、どういうことか。能登の全ての八幡神社の元締めだったのかな?

nanaohatimansoujakai2
 よい参道

nanaohatimansoujakai3
 社殿

nanaohatimansoujakai4
 線路前
スポンサーサイト
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

嶽神社 (七尾市能登島町目)

カテゴリ:七尾市 [2010年03月12日 19時00分]
1 情報
enomedakekai1
No.279
名称嶽(だけ)神社
場所七尾市能登島町目
祭神天忍媛命・田心媛命・大国主命
創立年 
合祀 
社格式内社論社、村社、神饌幣帛料供進神社(T9)
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭9月28日
紋章dakemon拝殿垂れ幕にjuurokugiku monsyou拝殿屋根に
参拝月2009.2
2010.3
参考文献石川県神社誌』352頁 石川県神社庁編集・発行S51

2010.3 写真差し替え

2 雑感

おすすめ度☆☆
 能登島の東北端にある神社。晴れていたので、雰囲気が良かった。周囲には民宿群がある。もと菅忍比神社と呼んだが、 菅忍比神社 (七尾市中島町笠師)と同名のため改名。

enomedakekai2
 目漁港

enomedakekai8
 2

enomedakekai3
 鳥居
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

藤原四手緒神社 (七尾市八田町または中挟町)

カテゴリ:七尾市 [2010年02月28日 15時06分]
1 情報
hujiwarasidenoo1
No.516
名称藤原四手緒(ふじわらしでのお)神社
場所七尾市八田町レ31(A)
または七尾市中挟町ツ16(B)
祭神(A)天児屋根命・軻具都知命・少名彦命
(B)天児屋根命
創立年 
合祀(A)火宮神社、少彦名神社(M40.8)
社格(B)村社(M12)、神饌幣帛料供進神社(M41)
境内社 
文化財等(B)七尾市指定 〔歴史史料〕 藤原四手緒天保絵馬額 一面 S48.7.25
規模中規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2010.2
参考文献石川県神社庁HP内 藤原四手緒神社(A)、藤原四手緒神社(B)
七尾市HP内 七尾市指定・登録文化財一覧表


2 雑感

 近い距離に同名の神社がふたつあって、どちらに該当するのかわからない。四緒手(しおで)とは馬具のことだそうだが、四手緒(しでのお)とは何か。社名をつける際に間違えてしまったのか。また、昔は藤原比古神社と呼ばれていた。 →藤原比古神社 (七尾市西三階町)

hujiwarasidenoo2
 階段。

hujiwarasidenoo3
 拝殿。

hujiwarasidenoo4
 あぶない
コメント (1) /  トラックバック (0)
編集

住吉神社 (七尾市本府中町)

カテゴリ:七尾市 [2010年02月25日 19時00分]
1 情報
honhutyuusumiyosi1
 
No.515
名称住吉神社
場所七尾市本府中町
祭神住吉三神?
創立年 
合祀 
社格 
境内社
文化財等 
規模ごく小規模
例祭 
紋章aoi monsyou賽銭箱に
参拝月2010.2
参考文献 
※石川県神社庁HPに項目なし

2 雑感

 七尾の市街地にある小さい神社。明文堂書店の近くにあって、前々から気付いていたが、わざわざ行くほどでもないと思って行かなかった。明文堂書店の化粧室には張り紙がしてあって、わざと化粧室を汚して嫌がらせをする人物がいるので、今度そのようなことをしたら警察に威力業務妨害で通報する、と書いてあった。

 境内にはタブノキがあって、これは天然記念物にしても通用するような見た目の木だった。

honhutyuusumiyosi2
 犬。

honhutyuusumiyosi3
 タブノキ。

honhutyuusumiyosi4
 下部。

honhutyuusumiyosi5
 まわり。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

飯川神社 (七尾市飯川町)

カテゴリ:七尾市 [2010年02月25日 19時00分]
1 情報
igawa1
 天然記念物のケヤキ
No.514
名称飯川(いがわ)神社
場所七尾市飯川町1-30
祭神天照大神・豐受大神・住吉大神
創立年文治年中(1185~1189年)
合祀伊勢御田神社(M40.4)
社格村社、新撰幣帛料供進神社(M41)
境内社
文化財等○市指定 〔天然記念物〕 ケヤキ S40.10.1
規模小規模
例祭 
紋章kiri monsyou銅馬に juurokugiku monsyou拝殿に
参拝月2010.2
参考文献石川県神社庁HP内 飯川神社
現地の立て札「市指定記念物 ケヤキ」七尾市教育委員会H21.9


2 雑感

 七尾市東部にあって、郵便局の前。

igawa2
 鳥居。

igawa3
 拝殿。

igawa4
 まわり。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

能登国総社 (七尾市古府町)

カテゴリ:七尾市 [2010年02月24日 19時00分]
1 情報
notosoujakai1
No.161
名称能登国総社
場所七尾市古府町
祭神能登国内43座の神・建御名方神
創立年平安中期から後期(または崇神天皇の御世) 前者は石版、後者は『石川県神社誌』の記載
合祀 
社格能登国総社、村社、神饌幣帛供進神社(M4)
境内社 
文化財等×七尾市指定 〔建造物〕 総社本殿 一棟 S54.6.21
×〃 〔歴史資料〕 総社三十六歌仙額 三十六面 S46.9.23
×〃 〔歴史史料〕 総社三番叟図額 二面 S46.9.23
規模中規模
例祭10月18日
紋章notosoujamon拝殿に
参拝月2009.1
2010.2
参考文献境内の石版『総社由来』著者・設置年月は記載なし
石川県神社誌』442頁 石川県神社庁編集・発行S51

2010.2 写真差し替え

2 雑感

おすすめ度☆
 能登国総社という凄い名前を持つ神社。43座とは式内社の事だろうか?だとするとここ一社に参れば、能登の式内社全部をまわったのと同じだけのご利益があるのだろうか。そうでもないのだろうか。自動車学校のすぐ傍にあり、道が細い。

(2009.1.16追記)
 どうやら、能登に赴任した国司が、国内の式内社全てを回る労力を省くため、それらの神をまとめて祀り、参拝を一度で済ませられるようにした神社らしい。しかし、式内社全ての神が祀ってあるにしては、近代社格が低い。どうして県社とかにしなかったのだろうか。

notosoujakai2
 境内。

notosoujakai3
 参道。

notosoujakai4
 拝殿。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

日面神社 (七尾市中島町塩津)

カテゴリ:七尾市 [2010年02月23日 18時50分]
1 情報
himenkai1
No.283
名称日面神社
場所七尾市中島町塩津
祭神 
創立年 
合祀 
社格式内社論社、村社
境内社 
文化財等中島町指定文化財 塩津のおすずみ祭り
規模小規模
例祭 
紋章sakura monsyou拝殿に
参拝月2009.2
2010.2
参考文献境内の立て札『中島町指定文化財』中島町教育委員会、設置年月記載無し

2010.2 写真差し替え

2 雑感

 大通りからちょっと入ったところの小規模神社。式内論社。

himenkai2
 社殿。

himenkai4
 境内。

himenkai7
 まわり。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

伊影山神社 (七尾市庵町)

カテゴリ:七尾市 [2009年12月22日 19時00分]
1 情報
ikageyama1
No.496
名称伊影山神社
場所七尾市庵町ケ6-2
祭神少彦名神
創立年宝亀年中(770~780年)
合祀 
社格 
境内社
文化財等石川県指定 〔天然記念物〕 伊影山神社のイチョウ 一本 H2.9.26
規模小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.10
参考文献石川県神社庁HP内 伊影山神社
現地の立て札「伊影山神社のイチョウ」
石川県教育委員会、七尾市教育委員会/設置年月記載なし


2 雑感

 七尾市東端にあって、県指定天然記念物のイチョウがある。かなり傾斜の急な坂道を20分くらい登らないと着かないので疲れた。わざわざ見に行くことを薦めはしないが、行きたければ行けばよいと思う。

ikageyama2
 まだまだ先が長い。

ikageyama3
 鳥居は地震で壊れて建て替えられたか?

ikageyama4
 イチョウ。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。