スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集

『石川県鳳至郡誌』レビュー

カテゴリ:石川県の神社 [2008年12月30日 22時11分]
 レビューみたいなもの。
 能登の神社を調べる際に、『石川県鳳至郡誌』という本がかなり便利。

 もともとは大正時代、日置謙という学者が書いたらしい。
 鳳至郡の各町村の詳細なデータが載っていて、見ていてもわりと面白い。
 また、現在の状況からは隔たりがあって、その隔たり具合もわりと面白い。

 たとえば、昔は今よりもずっと行政区分が細かく、鵜川も、三井も、甲も、神野も独立した村だったということが、『石川県鳳至郡誌』を読むと分かる。
 そんなに細かく区分すると、各村の統治も大変だったのではなかろうか。それら全ての自治体に長を選出しなければならないし、それら全ての自治体に議会があったんだろうか?
 また、昔は、輪島も鳳至郡だったようだ。

 と、このように、昔の状況がわかって面白い。

----------------------

 また、神社に興味がある者にとって、163頁からの「式内神社」という項目は興味深い。
 鳳至郡中の式内論社について、その当否をひとつひとつ論じている。

 昔は、穴水の大部分は「能登郡」という郡だったそうだ。それゆえ、穴水にかつての鳳至郡式内論社がある、という主張に対して、『石川県鳳至郡誌』は否定的な見解を取っている。

 大正時代というずっと昔の時代にも、こういう風に学説の妥当さを論理的に記述する人間がいたんだなー、ということがわかって、なんとなく意外な感じ。
スポンサーサイト
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

神遊宮 (穴水町上野)

カテゴリ:穴水町 [2008年12月29日 21時58分]
1 情報
sinyuu1
No.148
名称神遊宮
場所鳳珠郡穴水町上野
祭神神目伊豆伎比古命
創立年 
社格式内社(神目伊豆伎比古)論社、村社(M6)
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
参拝月2008.12
参考文献『石川県鳳至郡誌』 石川県鳳至郡誌復刊委員会発行 S48
『石川県神社誌』p405石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 江戸時代には、神目伊豆伎比古神社の論社だったそうです。明治維新後、神遊宮と名を改めたといいます。しかし、地図で確認すると伊豆伎神社となっていました。また改名したのでしょうか。近年できた大型ショッピングセンターの傍に位置します。それらのショッピングセンター(合計して10ほどの店舗が隣接して建っている)は、奥能登経済の新しい中心地のような気もします。

sinyuu2
 社殿。

sinnyuu3
 狛犬。

sinyuu4
 近辺。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

住吉神社 (輪島市鳳至町鳳至)

カテゴリ:輪島市 [2008年12月28日 18時18分]
1 情報
sumiyosi1
No.146
名称住吉神社
場所輪島市鳳至町鳳至
祭神神功皇后・底筒男命・中筒男命・長筒男命
創立年仁徳天皇12年(324年)
社格式内社(鳳至比古神社)論社、郷社
境内社 
文化財等 
規模中規模
例祭8月24日
参拝月2008.12
参考文献境内の石版『住吉神社』著者、設置年月日は記載なし
『石川県神社誌』p383石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 重蔵神社 (輪島市河井町)と式内鳳至比古神社の座をめぐって争った神社。
 輪島市でも海沿いにあり、境内では夕市が開かれている。訪れた日は雨が降っていたせいか、市は立っていませんでした。

sumiyosi2
 社殿。

sumiyosi3
 境内。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

若宮八幡神社 (輪島市門前町黒島町)

カテゴリ:輪島市 [2008年12月28日 11時02分]
1 情報
wakamiyahatiman1
No.144
名称若宮八幡神社
場所輪島市門前町黒島町
祭神大省命・金刀比羅神・夷神
創立年 
社格郷社(S20)
境内社
文化財等門前町文化財 天領祭
規模中規模
例祭8月17日
参拝月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p401 石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 諸岡比古神社 (輪島市門前町道下)と並ぶ、門前町の郷社。
 この2つの神社は、2キロと離れていない距離にある。ただし、こちらのほうが海に近い。
 海を見下ろす高台の上に建っており、参道は坂道。
 狛犬が変わっていた。

wakamiyahatiman2
 鳥居その2。

wakamiyahatiman3
 ポケモンのウインディに見える。あれは狛犬がモチーフかな。

wakamiyahatiman4
 海が見えました。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

神社の3つの格式について

カテゴリ:普遍的なこと [2008年12月24日 21時06分]
 神社では大別して3つの格式が話題となる。平安時代に定められた格と、戦前に定められた格と、戦後の格

 平安時代に定められたのが「延喜格」。それに該当する神社を「式内社」と呼ぶ。
 また、戦前に定められたのが「近代社格」。それは殆どの神社を「県社」「郷社」「村社」「無格社」という格に分類している。村社と無格社が殆どで、県社と郷社は数少ない。
 戦後には、ほぼ全ての神社は同格とされたが、規模が大きい神社は「別表神社」として特別扱いされた。

-------------------

 この3つの中でも特に話題となるのが、「延喜格」に該当する式内社。
 石川県では、能登の式内社が43。加賀の式内社が42。

-------------------

 平安時代から長い月日がたった為、かつての式内社が今のどの神社にあたるのか、結論を出すのは容易ではない。
 たとえば、能登の式内社、「鳳至比古神社」に該当するといわれる神社には重蔵神社と住吉神社がある。両社は長年に渡って論争を続けたという。
 他に「辺津姫神社」、「神杉伊豆牟比神社」などにも、それを主張する神社が数社ずつ存在する。
 そのように、式内社を主張する神社が数社ある場合、それぞれを「論社」と呼ぶ。

 逆に、争いのない場合もある。珠洲の式内社は3つだが、そのいずれも争いない。

==関連項目==
* 式内社(論社)一覧
* 官社・県社一覧
* 郷社一覧
* 別表神社一覧

==関連項目2== ちょっとマニアックな項目
* 国史現在社一覧
* 国帳社一覧
* 惣社一覧
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

二本松神社 (珠洲市三崎町二本松)

カテゴリ:珠洲市 [2008年12月23日 13時45分]
1 情報
nihonmatu1
No.139
名称二本松神社
場所珠洲市三崎町二本松
祭神 
創立年 
社格 
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
参拝月2008.12
参考文献 


2 雑感

 正院町と須須神社との中間くらいにある神社。
 正院から道なりに進み、ライスセンターの前で左にまがると着きます。山間の小社といった趣。『石川県神社誌』には記載がありませんでした。

nihonmatu2
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

須須神社 奥宮 (珠洲市三崎町寺家)

カテゴリ:珠洲市 [2008年12月23日 12時08分]
1 情報
suzuokunomiyakai1
No.137
名称須須(スズ)神社 奥宮
場所珠洲市狼煙町カ74
祭神美穂須須見命・武甕槌命・経津主命
創立年崇神天皇の御世(紀元前97~紀元前29年)
合祀 
社格村社
境内社
文化財等県指定 〔天然記念物〕 山伏山社叢 S40.3.17
規模大規模
例祭9月22日
紋章確認忘れ
参拝月2008.12
参考文献『石川県神社誌』444頁  石川県神社庁編集・発行S51
境内の掲示板「須須神社 <<縁起>>」著者・設置年月日は記載なし


2 雑感

 須須神社の奥宮。山頂付近にあり、かなり急な坂道を30分ほど登らないとたどり着けない。その分、ありがたさが増す気がする。社殿では林の間から海が見えます。

suzuoku2
 かなり角度が急で疲れる。

suzuoku3
 社殿に着いたときには心臓が痛かった。

suzuoku4
 狛犬の彫りが生き生きしている気がする。

suzuoku4
 境内。
コメント (1) /  トラックバック (0)
編集

加志波良比古神社 (珠洲市宝立町)

カテゴリ:珠洲市 [2008年12月22日 22時37分]
1 情報
kasiharahiko1
No.134
名称加志波良比古神社
場所珠洲市宝立町柏原
祭神加志波良比古神・伊加志穂比古神
創立年崇神天皇の御世(紀元前97~紀元前29年)
社格式内社、惣社、郷社(M5)、神饌幣帛料供進神社(T11)
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭4月23日
参拝月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p345 石川県神社庁編集・発行S51
境内の石版『加志波良比古神社由緒』著者は記載なし・H5.5


2 雑感

 珠洲にある3つの式内社のうちのひとつ。
 小谷ダムから山道を下っていくと、だんだん開けていく集落と共に目に留まります。
 境内には、神像を奉納した人を称える碑がありました。

kasiharahiko2
 社殿。

kasiharahiko3
 境内。

kasiharahiko4
 狛犬。こどもを踏みつけにしている?
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

片姫神社 (珠洲市森腰)

カテゴリ:珠洲市 [2008年12月22日 22時05分]
1 情報
katahime1
No.133
名称片姫神社
場所珠洲市三崎町森腰
祭神豊玉姫命・少彦名命
創立年 
社格村社(M39)
境内社
文化財等 
規模中規模
例祭4月3日
参拝月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p436 石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

おすすめ度☆+
 規模は小さいながらも感じの良い神社。須須神社の近く。

katahime2
 境内。

katahime3
 社殿。

katahime4
 狛犬。親子連れ?

katahime5
 目前は田。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

大祠神社 (輪島市河井町)

カテゴリ:輪島市 [2008年12月20日 19時42分]
1 情報
oohokora1
No.131
名称大祠神社
場所輪島市河井町
祭神 
創立年 
社格 
境内社 
文化財等 
規模ごく小規模
例祭 
調査月2008.12
参考文献 


2 雑感

おすすめ度☆ 
 ひとめみた瞬間凄いと思った。なんで凄いと思ったのか?
 神社にしてはつくりが簡素すぎるからかも。でも祠だとしたらこんなものかも。
 境内は藪に覆われているが、二匹の狐が身につけている着物は新しい。案外、藪に覆われているのではなく、植物の自然な生長を活かした雰囲気作りなのかも。
 意外とおすすめです。

oohokora2
 社殿。

oohokora3
 きつねはよくできている。

oohokora4
 境内を見る。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

能登貴船神社 (中能登町徳丸)

カテゴリ:中能登町 [2008年12月20日 19時35分]
1 情報
notokihune1
No.130
名称能登貴船神社
場所鹿島郡中能登町徳丸
祭神弥都波能売神
創立年 
社格村社(M8)
境内社市姫社
文化財等 
規模中規模
例祭12月16日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p356 石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 境内のまんなかに植わるタブの木が印象的な神社。
 鳥居の前にある名前を書いた碑がかっこいい。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

能登比神社 (中能登町能登部下)

カテゴリ:中能登町 [2008年12月20日 09時21分]
1 情報
notohime1
No.129
名称能登比神社
場所鹿島郡中能登町能登部下
祭神能登比神・沼名木入比売命 他9柱
創立年 
社格式内社、県社(T15)
境内社 
文化財等 
規模中規模
例祭11月19日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p345 石川県神社庁編集・発行S51
境内の石版『能登比神社御由緒書』著者・設置年月日は記載なし


2 雑感

おすすめ度☆
 密集した住宅地の中にある神社。
 県社で式内社。さすがに由緒ある感じ。

notohime2
 いりぐち。

notohime3
 社殿。

notohime4
 境内。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

宿那彦神像石神社 (中能登町金丸)

カテゴリ:中能登町 [2008年12月19日 22時21分]
1 情報
sukunahikona
No.128
名称宿那彦神像石(すくなひこのかみのかたいし)神社
場所鹿島郡中能登町金丸
祭神少彦名神・建御名方神・中筒男命・大名持神
創立年崇神天皇の御世(紀元前97~紀元前29年)
社格式内国幣小社(宿那彦神像神社)、郷社(M13)、神饌幣帛料共進神社(M41)
境内社
文化財等 
規模中規模
例祭7月9日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p368 石川県神社庁編集・発行S51
境内の石版『式内宿那彦神像神社御由緒』梶井重雄・S61.2.18


2 雑感

おすすめ度☆
 式内社です。鬱蒼とした森に覆われた神社。なんか、中能登町には由緒ある神社が多いような気がする。この傍には能登比神社もあるし。
 ここらへんは昔は開けていた土地だったのかな?
 「すくなひこのかみのかたいし」という名前は「おうなもちかたいし」と似ているな。「かたいし」しか合ってないけど。かたいしって何だ?

sukunahikona2
 いりぐち。

sukunahikona3
 社殿。

sukunahikona4
 森の中。

sukunahikona5
 手水場。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

御門主比古神社 (羽咋市大町)

カテゴリ:羽咋市 [2008年12月19日 21時49分]
1 情報
mikadonusi
No.127
名称御門主比古神社
場所羽咋市大町
祭神御門主比古神・天照大神 他9柱
創立年 
社格式内社(御門主比古神社)、村社、神饌幣帛料共進神社(M39)
境内社
文化財等 
規模中規模
例祭5月3日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p267 石川県神社庁編集・発行S51
境内の石版『御由緒』梶井重雄・S56.3.1


2 雑感

おすすめ度☆+
 田園の中にある神社。かなりの安定感がある。いうなれば丸い感じ。
 そもそもここらへんは、なだらかな山に囲まれた平野だから。穏やかな感じかな。
 羽咋と中能登との境にあって、どっちだかよくわからない。最初は鹿島かと思った。

mikadonusi2
 社殿。

mikadonusi3
 境内。

mikadonusi4
 なだらかな山に囲まれた平野。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

奥津比神社 (輪島市海士町)

カテゴリ:輪島市 [2008年12月18日 22時01分]
1 情報
okutuhime1
No.125
名称奥津比神社
場所輪島市海士町
祭神田心姫命
創立年昭和50年に舳倉島の奥津比神社から分霊
社格式内社、村社
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭8月24日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p368 石川県神社庁編集・発行S51
境内の立て札『奥津比神社』著者・設置年は記載なし


2 雑感

 つまるところ、舳倉島の奥津比神社に参拝するのに不便を感じた輪島の人たちが、昭和50年、ここに分霊して神社を創建したとの事。
 まあ舳倉島までおまいりにいくのは大変だろうから仕方ないと思う。
 この神社は結構小規模。そばに猫が居て、触っても逃げなかったので触ってきた。
 奥津比神社と関係があるといえば、白山神社 (輪島市名舟)もそうだ。

okutuhime2
 社殿。

okutuhime3
 住宅地の中にあります。袖ヶ浦のすぐ傍。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

大黒宮 (能登町宇出津)

カテゴリ:能登町 [2008年12月18日 18時48分]
1 情報
daikokumiya
No.124
名称大黒宮
場所鳳珠郡能登町宇出津
祭神 
創立年 
社格 
境内社
文化財等 
規模ごく小規模
例祭 
調査月2008.12
参考文献 


2 雑感
 
 宇出津小学校の横にある、すごい小さな神社。こんな神社にも例祭とかあるのか?よくわからない。
 神社というより祠?神社と祠の境目はどこだ?
 大黒というと電脳コイルを思い出す。こないだみたから。

daikokumiya2
 宇出津の中心地にある。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

輪島前神社 (輪島市輪島崎町)

カテゴリ:輪島市 [2008年12月18日 17時19分]
1 情報
wajimasaki
No.122
名称輪島前神社
場所輪島市輪島崎町
祭神少彦名神・菅原道真・伊弉冉尊・大山咋神
創立年不詳
社格村社
境内社蛭子社
文化財等県無形文化財 祝祭歌 輪島崎まだら・あのり
規模中規模
例祭8月26日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p404 石川県神社庁編集・発行S51
境内の石版『輪島前神社由緒』著者・設置年は記載なし


2 雑感

 輪島の古い市街地にある神社。まわりは住宅が密集。そして海のすぐ傍でもある。

wajimasaki2
 社殿。

wajimasaki3
 蛭子社。

wajimasaki4
 なで牛。なでると頭がよくなるそうです。本当か?
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

白山神社 (穴水町根木)

カテゴリ:穴水町 [2008年12月18日 12時17分]
1 情報
negihakusan

No.120
名称白山神社
場所鳳珠郡穴水町根木
祭神白山姫大神
創立年 
社格村社(M7)
境内社
文化財等 
規模中規模
例祭4月4日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p428 石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 根木ポケットパークの傍にあります。結構立派な神社。
 かなり急な石段(一段一段の幅が広い)があります。

negihakusan2
 坂道は急だ。

negihakusan4
 目前は海ですね。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

曾呂神社 (穴水町鹿島)

カテゴリ:穴水町 [2008年12月18日 12時04分]
1 情報
soro
No.119
名称曾呂神社
場所鳳珠郡穴水町鹿島
祭神 
創立年 
社格 
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
調査月2008.12
参考文献 


2 雑感

 『石川県神社誌』に載っていない神社。小さいからでしょうか。
 傍には能登鹿島駅があります。まだこの区間は廃線になっていないため、電車が通る模様。

soro3
 前は海。

soro4
 近くの能登鹿島駅。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

菅原神社 (穴水町曾福)

カテゴリ:穴水町 [2008年12月18日 10時57分]
1 情報
sohukusugawara1
No.118
名称菅原神社
場所鳳珠郡穴水町曾福
祭神菅原道真・天照皇大神
創立年 
社格村社(M7)
境内社 
文化財等 
規模中規模
例祭4月25日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p428 石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

おすすめ度☆
 外から見るとすごくよさそうな神社。しかし、立ち入り禁止の札があったため、中に立ち入りませんでした。でもよさそうなので☆。
 まさに鎮守の森、といった外観をしていました。

sohukusugawara2
 夕方だ。

sohukusugawara3
 水道施設のため立ち入り禁止という。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

横見八幡宮 (七尾市中島町横見)

カテゴリ:七尾市 [2008年12月18日 10時48分]
1 情報
yokomihatiman1
No.117
名称横見八幡宮
場所七尾市中島町横見
祭神応神天皇・神功皇后・比売神
創立年不詳
社格無格社
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭9月12日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p361 石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 七尾から穴水へ抜ける海沿いの道を通る際、必ず見ることになる神社。意外とその道路の交通量は多いが、わざわざ降りてみる人は少ないだろう。
 能登有料道路を通っても、海沿いの道を通っても、所要時間にはあんまり変わりがない気がする。ただし、海沿いは曲がりくねっていて運転はしにくい。 
 目前は能登島。

yokomihatiman2
 社殿。

yokomihatiman3
 海を見る。

yokomihatiman4
 海底には藻。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

北横宮 (野々市町横宮町)

カテゴリ:野々市町 [2008年12月18日 09時39分]
1 情報
kitayokomiya
No.116
名称北横宮
場所石川郡野々市町横宮町
祭神 
創立年 
社格 
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
調査月2008.11
参考文献 


2 雑感
 神社というより祠。公園の中に祠がある。例祭とかあるのかな?
 かつての野々市ジャスコのすぐそば。

kitayokomiyaiya2
 公園。

kitayokomiya3
 横のビル。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

稲荷大明神 (金沢市橋場町)

カテゴリ:金沢市 [2008年12月18日 09時29分]
1 情報
hasibainari
No.115
名称稲荷大明神(浅野川稲荷)
場所金沢市橋場町
祭神宇迦之御魂神 ほか3柱
創立年不詳だが富樫時代か
社格無格社
境内社
文化財等 
規模ごく小規模
例祭8月30日
調査月2008.11
参考文献石川県神社誌』p90石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感
 浅野川のすぐ横にある小さな神社。瀧の白糸像のすぐそばでもある。

hasibainari2
 境内。

hasibainari3
 手水場。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

火宮神社 (能登町藤瀬)

カテゴリ:能登町 [2008年12月18日 09時04分]
1 情報
hinomiya1
No.114
名称火宮神社
場所鳳珠郡能登町藤瀬
祭神加具豆遅神 他6柱
創立年 
社格村社(S18)
境内社
文化財等 
規模中規模
例祭8月18日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p404 石川県神社庁編集・発行S51
境内の石版『火宮神社由緒』著者・設置年は記載なし


2 雑感

 近隣の姫瀧神社の彦神。旧名は「辺津彦神社」だという。「辺津彦」と「辺津姫」で一対になってるわけか?
 境内の石版によると、平家の落ち武者がこの2社の神に救われたため、祀ったという。

hinomiya2
 社殿。

hinomiya3
 外を見る。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

姫瀧神社 (能都町藤瀬)

カテゴリ:能登町 [2008年12月18日 08時50分]
1 情報
himetaki3
No.113
名称姫瀧神社
場所鳳珠郡能登町藤瀬
祭神辺津比神・市杵島比神・田心比命・瑞津比命
創立年 
社格式内社(辺津比神社)論社、村社
境内社
文化財等 
規模中規模
例祭8月18日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p404 石川県神社庁編集・発行S51



2 雑感

おすすめ度☆
 近隣の火宮神社の姫神。どうやらこの2社は二つでひとつと言うか、対の関係らしい。村を見下ろす丘の上に立つ。社殿は古い木造。かなり山深い土地で、細い道を通らないと来られない。
 式内社の辺津姫神社ともいわれるが、定かでない。輪島の重蔵神社も辺津姫神社と主張しているし。

himetaki2
 社殿。

himetaki1
 村を見下ろす。

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

大根神社 (能都町宇出津山分)

カテゴリ:能登町 [2008年12月18日 08時32分]
1 情報
oone
No.112
名称大根神社
場所鳳珠郡能登町宇出津山分
祭神活津彦根命
創立年 
社格村社(S15)
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭8月19日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p428 石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 なんとなく薄暗いところにある神社。高架橋を上に見つつ山に分け入り、かなり細い坂道を通って着く。

oone2
 社殿。

oone3
 境内から外を見る。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

市姫大明神 (能登町石井)

カテゴリ:能登町 [2008年12月17日 22時22分]
1 情報
itihimedaimyoujin2
No.110
名称市姫大明神
場所鳳珠郡能登町石井
祭神 
創立年 
社格 
境内社
文化財等 
規模ごく小規模
例祭 
調査月2008.12
参考文献 


2 雑感
 諏訪神社 (能登町石井)のすぐそばにある神社。100メートルも離れていない。摂末社だったりして。近隣の人はどういう付き合い方をしてるのでしょうね?この神社に対して。

itihimedaimyoujin1
 社殿。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

岩井戸神社 (能登町当目)

カテゴリ:能登町 [2008年12月17日 21時19分]
1 情報
iwaido3
No.109
名称岩井戸神社
場所鳳珠郡能登町当目
祭神大己貴命・岩衝別命・菊理姫命
創立年 
社格村社、神饌幣帛料共進神社(T6)
境内社
文化財等 
規模中規模
例祭8月17日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p394 石川県神社庁編集・発行S51
境内の石版『岩井戸神社由緒』加門松太郎・H15


2 雑感

おすすめ度☆+
 境内を川が流れていて割りと雰囲気は良い。猿鬼という鬼がこの地に居た、と境内の石版に書いてあった。
 すぐ前は、特急バスが通るバス停。しかし、2008.12でバス停は廃止になると書いてあった。過疎が進みますね。

iwaido2
 ちょうど雪が降っていた。

iwaido
 境内の川は割りとよい。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

大地主神社 (七尾市山王町)

カテゴリ:七尾市 [2008年12月16日 20時20分]
1 情報
jinu4
No.107
名称大地主(おおとこぬし)神社
場所七尾市山王町
祭神大山咋神・素盞嗚神・伊許保止神
創立年養老3年(719年)
社格郷社
摂末社登口神社、菅原神社、火宮神社、金刀比羅神社
文化財等無形文化財 青柏祭
規模中規模
例祭5月14日青柏祭
調査月2008.12
参考文献境内の石版j『大地主神社御由緒』著者・設置年月日は記載なし


2 雑感

 青柏祭を開催する神社。しかし、自分は一度も見たことがない。
 それほど境内は広くないが、摂末社が4つもある。

jinu2
 社殿。

jinu
 手水場。

jinu3
 登口神社。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

千里浜神社 (羽咋市千里浜町)

カテゴリ:羽咋市 [2008年12月16日 20時03分]
1 情報
tiri3
No.106
名称千里浜神社
場所羽咋市千里浜町
祭神天照大御神・豊受大神
創立年 
社格村社
摂末社
文化財等 
規模中規模
例祭4月6日
調査月2008.12
参考文献『石川県神社誌』p265 石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

おすすめ度☆
 海辺の神社に清潔さを感じるのはなぜか?
 意外と境内が広く、松が立派。かつては塵浜神社と呼んだが、改名した。
 能登有料道路を使う人にとっては、千里浜という地名はおなじみ。そこの神社という事で多少親しみが湧かないでもない。

tiri2
 社殿。

tiri
 松。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。