スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集

今日の何か 5 【サイトウサネモリ】

カテゴリ:何か [2009年02月26日 20時28分]
tada4
No.5
場所多太神社 (小松市上本折町)
種別顔出し看板

 サイトウサネモリの看板。
スポンサーサイト
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

今日の何か 4 【獅子ヘッド】

カテゴリ:何か [2009年02月25日 18時29分]
usiodu2
No.4
場所潮津神社 (加賀市潮津町)
分類獅子ヘッド

 境内に奉納された獅子ヘッド。初めて見たときは多少驚く。
 他の神社でもこれと同じものをみたことがあるので、量産品だと思う。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

少那比古名神社 (能登町新保)

カテゴリ:能登町 [2009年02月25日 18時18分]
1 情報
sinbosukunabiko1
No.293
名称少那比古名神社
場所鳳珠郡能登町新保
祭神少那比古名命・ニニギ命
創立年不詳
社格村社
境内社
文化財等 
規模ごく小規模
例祭9月12日
紋章
確認忘れ
参拝月2009.2
参考文献『石川県珠洲郡誌』p392日置謙著/臨川書店1985
石川県神社誌』p450石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 八幡神社 (能登町内浦長尾)と同じく、五色ヶ浜の傍にある神社。小さい。

sinbosukunabiko2
 社殿。

sinbosukunabiko3
 狛犬。

sinbosukunabiko4
 台座。泉丸と読むらしい紋章。泉丸船主奉納、とか書いてあった。泉丸とは地名か?でもここは新保。昔の地名か、それとも組合の名前か。

sinbosukunabiko5
 ぜんまいのオスに見える。

3 おまけ
sinbosukunabiko6
 五色ヶ浜。点々と見えるのは釣り人。何が釣れるのか?
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

今日の何か 3 【未来を指し示す般若】

カテゴリ:何か [2009年02月24日 20時40分]
mukoumotoori2
No.3
場所向本折白山神社 (小松市向本折町)
種別般若?

 般若みたいなのが何かを指し示しており、やる気のなさげな人間がそれに付き従う。
 恐らく般若が見据えているのは未来だが、横のは今日を生きるのみの人間なのでその価値に気付かない。米百俵の精神みたいなやつ。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

稲荷神社 (野々市町稲荷2丁目)

カテゴリ:野々市町 [2009年02月24日 20時25分]
1 情報
inari2inari1
No.292
名称稲荷神社
場所石川郡野々市町稲荷2丁目
祭神稲荷明神
創立年長治元年(1104年)
社格村社
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
紋章
十六菊紋:chrysanthemum
参拝月2009.2
参考文献境内の石版『稲荷神社の由来』著者記載無し、H4


2 雑感

 野々市の住宅地にある神社。西のほう。最近巨大ブックオフができたところの近く。
 富樫氏が勧請して、氏子は祭りに小豆飯をこしらえる。
 小さい神社だが由来を書いた石碑があった。
 特にめずらしいものはないが、招魂の木というのがあった。

inari2inari2
 社殿。

inari2inari3
 例によってアレ。

inari2inari4
 招魂の木。どの魂を招くのか。

inari2inari5
 社殿のかざりを見る。裏から。

inari2inari6
 屋根に紋章。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

今日の何か 2 【酒】

カテゴリ:何か [2009年02月23日 18時00分]
komasihiko3
No.2
場所古麻志比古神社 (珠洲市若山町)
種別

 酒が奉納してある。300程度神社を回ったがここが唯一。表から見えない、社殿の中などに奉納してある神社はもっとあると思う。
 見えるところに陳列しているのが独自性。中身は入っているのか?
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

今日の何か 1 【馬】

カテゴリ:何か [2009年02月22日 19時50分]
awaduhakusan3
No.1
場所白山神社 (小松市粟津町)
種別木馬

 神社で見つけた変な物を張って行くコーナー。路上観察学会と似ているが、違うところは、人とつるまないところ、知的特権グループめいた雰囲気を発散させないこと。インテリゲンツィアが大嫌いなので、そのような振舞いは自重している。
 また、知的めいた振舞いをする人間は嫌うことにしている。

 今日は白山神社の木馬です。
 リアルすぎて多少不気味。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

今日のわんこ (狛犬Ver.) 12 【ヒンデンブルグ】

カテゴリ:狛犬 [2009年02月21日 19時20分]
kutehiko4
No.12
場所久氐比古神社 (中能登町久江)
種別狛犬

 今日は久氐比古神社のわんこです。
 久氐比古には今日のわんこ (狛犬Ver.) 3もあった。
 髭が生えていて、ドイツ大統領ヒンデンブルグに見える。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

鶴町神社 (能登町鶴町)

カテゴリ:能登町 [2009年02月21日 18時54分]
1 情報
turumati1
No.290
名称鶴町神社
場所鳳珠郡能登町鶴町
祭神宇賀能売命・加具豆遅命
創立年 
社格村社
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
紋章
舞い鶴紋:crane
参拝月2009.2
参考文献石川県鳳至郡誌』p1071日置謙著/石川県鳳至郡誌復刊委員会発行 S48


2 雑感

 山の中にある神社。鶴町 と聞くと、ちょっとした大きな集落かと思うが、そうでもない。ただし、交番はあった。
 小規模で普通の神社。境内から山を見ると砕石プラントが見える。石を砕いてどうするのか?

turumati2
 しりの上げ方が著しい狛犬。

turumati3
 犬ばかり見てないで台座も見よう。石に緋牡丹の花が咲く。

turumati4
 社殿。

turumati5
 でかい木。

turumati6
 山上の砕石プラント。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

今日の鳥居 8

カテゴリ:鳥居 [2009年02月19日 19時17分]
toriyabiko1
No.8
場所鳥屋比古神社 (中能登町春木)
形状明神鳥居

 鳥屋の街中にある鳥居。横は農協。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

今日の鳥居 7

カテゴリ:鳥居 [2009年02月18日 19時23分]
kusinaiikawa1
No.7
場所久志伊奈太伎比神社 (七尾市飯川町)
形状稲荷鳥居

 七尾の町外れにある神社。横は古墳。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

宇佐神社 (金沢市北塚町)

カテゴリ:金沢市 [2009年02月17日 18時56分]
1 情報
usakitatuka1
No.289
名称宇佐神社
場所金沢市北塚町
祭神神功皇后・応神天皇・比め大神・八島手命
創立年不詳
社格村社(S18)
境内社1社
文化財等 
規模小規模
例祭10月23日
紋章
桐紋:paulownia←微妙に違うが大体こんな感じ
参拝月2009.2
参考文献石川県神社誌』p369石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 西部緑地公園のすぐ近くにある神社。ついでに須天八幡神社 (金沢市神野2丁目)の近く。数百メートルと離れていない。向かいはローソン。社叢が目立つのですぐわかる。
 境内には、氏子の俳句を刻んだ碑があったが、画像をアップすると無断転載になるので断念。
 手水場の木彫が凝っている。そういうところに手間が見える。

usakitatuka2
 社叢。

usakitatuka3
 拝殿。

usakitatuka4
 桐の紋をつけた馬。

usakitatuka5
 でかい木。

usakitatuka6
 安産石。妊婦が持ち上げたりするのか。それは盤持石か。

usakitatuka7
 こういうとこが凝ってると、やるな と思う。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

紋章について

カテゴリ:サイト運営 [2009年02月16日 17時37分]
 神社の紋章について、画像つきで紹介。

 紋章の画像については以下のサイトを利用。

* crest-japan http://eps.crest-japan.net/
 家紋に著作権はなく、サイトでは著作権を放棄するとのこと。

* EPSフリー素材集.jp http://freesozai.jp/sozai/mon/
 著作権フリーでダウンロード可とのこと。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

須天八幡神社 (金沢市神野2丁目)

カテゴリ:金沢市 [2009年02月16日 17時30分]
1 情報
suama1
No.288
名称須天八幡(すあまはちまん)神社
場所金沢市神野2丁目
祭神応神天皇
創立年不詳だが延暦年中(782~805年)か?
社格村社、神饌幣帛料供進神社(M39)
境内社1社(不動明王・菅原大神を祀る)
文化財等 
規模小規模
例祭3月16日
紋章
右三つ巴
参拝月2009.2
参考文献境内の石版『須天八幡神社の由来』鏑木氏著H5 
石川県神社誌』p369石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 あらびきvico氏のコメントに触発され参拝。
 金沢でも西部の住宅地にあり、西部緑地公園、高速道路に近い。境内は小規模でありながら、狛犬、銅馬、由来を書いた石版まで設置されているのは氏子の篤志によるものか。
 境内にブランコと鉄棒あり。
 須天(すあま)って何だろう?

suama2
 拝殿。

suama3
 金沢には逆さ狛犬が多い。逆に言うと、他地域では見ない。

suama4
 おうま。紋章をつけている。ちょっと太め。

suama5
 ブランコと鉄棒。横のアパートの子供が遊ぶのか?

suama6
 征露慰霊碑。
コメント (4) /  トラックバック (0)
編集

今日のわんこ (狛犬Ver.) 11 【眉が生えている】

カテゴリ:狛犬 [2009年02月14日 19時53分]
sinohara3
No.11
場所篠原神社 (加賀市篠原町)
種別狛犬

 今日は篠原神社のわんこです。
 眉毛が生えているのがわかる。他の狛犬には眉毛が生えていないのか?詳しくは知らないが、この狛犬を見て眉毛が印象に残る、ということは、他のものには生えていないのだろう。

 実はデジカメの性能がものすごく悪いので、写真を撮っていてもいらいらする。ぜんぜん綺麗に写らないし、風景を写すとぼやけてしまう。また、画面が小さいので、狭い範囲しか写せない。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

光神社 (輪島市光浦町)

カテゴリ:輪島市 [2009年02月14日 18時11分]
1 情報
hikari1
No.286
名称光(ひかり)神社
場所輪島市光浦町
祭神迦具土神・伊邪那美命・菊理媛命・少彦名神
創立年不詳だが、白雉2年(652年)辺り?
社格村社、神饌幣帛料供進神社(S16)
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭10月10日
参拝月2009.2
参考文献『輪島のみやしろ』p157輪島のみやしろ編集委員会編/石川県神社庁輪島支部発行/S56
石川県神社誌』p383石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 名前が一文字、という珍しい神社。海辺にあって小規模。輪島の鳳至地区から、外浦に沿って進むと着く。
 狛犬が変わっていた。

hikari2
 目前が海。

hikari3
 朱が流れて、赤く染まった狛犬。

hikari4
 狛犬その2。

hikari5
 二の鳥居。

hikari6
 境内に一つだけあったなんらかの装飾。これは一体どういう意味を持つのか。
コメント (2) /  トラックバック (0)
編集

今日のわんこ (狛犬Ver.) 10 【魚類っぽい】

カテゴリ:狛犬 [2009年02月13日 18時34分]
miyanagahatiman3
 
No.10
場所宮永八幡神社 (白山市宮永町)
種別狛犬

 今日は宮永八幡神社のわんこです。
 耳の辺りに魚のひれみたいなのが付いていて、魚類を髣髴とさせる。かなり変わった狛犬で、こんなのは他では見たことがない。

 自分は実は、狛犬には興味がない。だが世の中には狛犬好きが多いから、アクセス数を増やすために紹介している。
コメント (3) /  トラックバック (0)
編集

まだら問題

カテゴリ:サイト運営 [2009年02月13日 18時29分]
 テンプレートを、梅のやつから、「suppin」に変えてみた。(cf. FC2ブログ用テンプレート「suppin」について)


 このテンプレートにするメリットは、カテゴリごとの記事の一覧表が作れること。
 この機能を持つテンプレートは、これしかない。他にあるのかな?あったら教えてください。

 デメリットは、太字表記がなされないこと、リンクの種類によって、色が違ってしまうこと。

 春日神社 (金沢市増泉)  佐奇神社 (金沢市佐奇森町)

 このように、手打ちでURLを入力した場合、茶色いリンクになるが、コピーアンドペーストで入力した場合、ピンクになる。それゆえ、手打ちとコピーアンドペーストを併用した一覧表の場合、表の色彩が、まだらになってしまう。

 cf.→ 式内社(論社)一覧 (加賀)

 以前使用していたテンプレートでは、リンクの貼り方によって色が違うということはなかったので、そこに無頓着だった。しかし、このテンプレートにすると、その違いが目立ってしまう。

 どうすればいいか。

【1】 ぜんぶリンクを貼りなおして色彩を統一する 
【2】 テンプレートを元に戻す
【3】 面倒だから放置しておく

 どれを選ぶべきでしょうか。私は【3】を選びそうです。
 読者の方、1~3のどの方針を取るべきか、投票をお願いします。

 でも読者数人しかいない。一日10アクセス程度しかないんですよ。このブログは。他のブログは数百アクセスくらいあるだろうなー。どうしてでしょう?
 ところで、缶コーヒーをコタツの敷布団に、こぼしてしまいました。ふき取っても、すごく匂いが強くて嫌な気分です。コタツの敷布団は家庭の洗濯機で洗えるんだろうか?
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

能登土着の祭神たち

カテゴリ:石川県の神社 [2009年02月13日 18時00分]
 神社の祭神にはいろいろとあるが、2種に分類できる。
 全国区で祀られている神と、地方独自に祀られている神。

 しかし、全国区で祀られている神、たとえば建御名方神、大己貴神、少彦名神、大山咋神、などについて、親しみを持つのは難しい。
 なぜなら、日常から遠く離れた神話中の存在であり、もっといえば、中央から派遣された神だから。

 それに比べれば、地方独自の神は、まだしも親しみがもてるのではなかろうか。中央からの派遣ではなく、その地に長年根付いている存在のため。また、それにまつわる神話も身近なところを舞台とするだろうから。

 そのような祭神を以下で紹介。今回は能登編。

==能登==

【豪族の守り神系】

* 鳥屋比古神 鳥屋比古神社 (中能登町春木)
* 加志波良比古神  加志波良比古神社 (珠洲市宝立町)
* 藤津比古神 藤津比古神社 (七尾市中島町藤瀬)

 これらはおそらく、地方豪族の守り神ではあるまいか。地名と神名が一致している。

【渡来人の神系】

* 美麻奈比古神・美麻奈比神 美麻奈比古神社 (穴水町川島)
* 白比古大神 白比古神社 (中能登町良川)
* 阿良加志比古神 久麻加夫都阿良加志比古神社 (七尾市中島町宮前)

 これらは、朝鮮半島からの渡来人が、自分達の神を祀ったものではないかといわれる。
 名前からして、美麻奈比古神(みまなひこのかみ)は、任那(みまな)の渡来人のもの、白比古大神(しらひこおおかみ)は新羅(しらぎ)のもの、阿良加志比古神(あらかしひこのかみ)は阿羅伽耶(あらかや)政権の頃のものかも知れない。

【その他独自の神】

* 石瀬比古神 石瀬比古神社 (輪島市町野町東)
* 伊豆牟比神 神杉伊豆牟比神社 (穴水町中居)

 これらは、地名と祭神名が一致しないが、当地で古くから祀られていた神のようだ。

【中央の神話と関わりを持つ神】

* 能登比神 能登比神社 (中能登町能登部下)
* 奈鹿曽彦命 奈鹿曽彦神社 (中能登町曽祢)
* 奈鹿曽姫命 奈鹿曽姫神社 (羽咋市下曽祢町)

 これらの神は、大己貴神と関わりを持つ。奈鹿曽彦命と奈鹿曽姫命は大己貴神の子供という。

-------------------------------

 戦前には、国家が地方独自の祭神名を、全国的に有名な祭神名に改めさせることが行われたという。それによって、神社名と祭神名が合わない神社ができたのだろうか。

 古麻志比古神社 (珠洲市若山町)加夫刀比古神社 (鳳珠郡穴水町甲)椎葉円比神社 (羽咋市円井町)荒石比古神社 (七尾市川尻町) などは神社名と祭神が一致しない。どういう経緯によるものか。

 穴水町甲(かぶと)にある、加夫刀比古(かぶとひこ)神社が加夫刀比古神を祀っていないのは納得が行かない。どうやら、昔は加夫刀比古神を祀っていたが、改めたらしい。

 もっと地方独自の神を大事にして、中央の神の名に改称することのないようにして欲しいと思う。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

何をもって主要な神社と呼ぶか

カテゴリ:石川県の神社 [2009年02月12日 17時54分]
 石川の神社は2000程度あるそうですが、その中で主要な神社を選ぶとしたら、一体どういう基準になるか。

【1】 まず、式内社、式内社論社が挙げられる。 → 式内社(論社)一覧
 式内社とは、平安時代から続く由緒ある神社。論社とは、式内社かも知れない神社。

【2】 次に、官国幣社、県社、郷社が挙げられる。 → 官国幣社・県社一覧郷社一覧
 これらは明治に定められた、戦前の制度。官国幣社は国から資金等を受け取る神社。県社は県から受け、郷社は県または市から受ける。ほとんどの神社が村社である中で、これらに列せられた神社は主要な神社といえるだろう。

【3】 第三に、別表神社が挙げられる。 → 別表神社一覧
 これは、戦後の制度。戦後、全ての神社は同格とされた。しかし、規模の大きい神社のみは別に扱うことにした。それが別表神社である。

------------------------

 ここまでが、比較的メジャーな分類による、主要神社の選び方。
 ここからは、自分の感覚からして、割とマイナーな分類。

【4】 国史現在社 →  国史現在社一覧
 六国史に記載のある神社。そのうち、式内社でないものを指すのが一般的。式内社ではないが、由緒ある神社である、ということを示す。

【5】 国帳社 → 国帳社一覧
 律令制時代、国司の崇敬が篤かった神社。

【6】 惣社 → 惣社一覧
 江戸時代あたりの制度で、近辺の神社の中で、最も有力な神社をいう。【1】~【5】について、一覧をつくる書籍やホームページは見たことがあるが、これについて一覧を作るものは見たことがない。
 なぜだろう?

 他に、一の宮、総社という分類もあるが、それに該当する神社は式内社に含まれるため割愛。

 【6】を除く、これらの分類に含まれる神社について、当サイトの項目は9割をカバーしている。それらに限って参拝してきたため。その数は250程度である。
 というわけで、当サイトは県内全ての神社は掲載していないが、主要な神社は掲載しているといえる。

------------------------

 これらは古い分類による選び方であり、現在、どの神社が勢力を持っているかを示すものではない。だが、大抵、県社・郷社に該当する神社は規模が大きかったり、風格があったりする。

 他に現在有力な神社を見出す基準はないだろうか?
 石川県神社庁の各地方支部となっている神社が現在有力な神社なのだろうか。そういう事情はよくわからない。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

なんということでしょう

カテゴリ:石川県の神社 [2009年02月09日 19時05分]
石川県神社庁のHP http://www.ishikawa-jinjacho.or.jp/index.php

 今年の3月から正式運用と言う。
 当サイトと非常に内容が重複している上に、向こうは法人だから、規模が違う。
 もともと少ないアクセスが更に減る。

 なんか今までやってきたことが全て無駄だったと感じる。
 向こうの方が規模が大きいし、内容も充実してるだろうし。
 これまで私が積み上げてきたことはなんだったんですかね?

 すべて風の前の塵に同じ。
 無常を感じ、非常にがっかりした。
コメント (6) /  トラックバック (0)
編集

七尾市神社概観

カテゴリ:自治体別まとめ【石川】 [2009年02月09日 19時04分]
notosoujakai1
能登国総社

 中能登の中核都市。戦国時代には畠山氏が拠点を置いた。旧七尾市、中島町、田鶴浜町、能登島町が合併したので、市域は広い。

おすすめ度☆☆☆
1赤倉神社 (七尾市三引町)巨大な杉の木が並ぶ参道
おすすめ度☆☆+
1唐島神社 (七尾市中島町塩津)海辺のタブ林
おすすめ度☆☆
1嶽神社 (七尾市能登島町目) 能登島で海に臨む
2阿良加志比古神社 (七尾市山崎町)到達しにくい
おすすめ度☆+
1能登生国玉比古神社 (七尾市本府中町) 気多大社の大元という
2八幡神社 (七尾市八幡町)しんとした神社
おすすめ度☆
1能登国総社 (七尾市古府町) 能登式内社の神をまとめて祀る
2久志伊奈太伎比神社 (七尾市飯川町) 参道が平坦
3久志伊奈太伎比神社 (七尾市国分町) 警察署の裏手
4久麻加夫都阿良加志比古神社 (七尾市中島町宮前)おくまかぶと
5白山社 (七尾市中島町小牧)文化財2つ
6日吉神社 (七尾市大田町)社叢の形がよい
7印鑰神社 (七尾市府中町)いんにゃく

<近代社格>

==県社 (1社)==
No.神社名列格年
1能登生国玉比古神社 (七尾市本府中町) 明治5

==郷社 (9社)==
No.神社名列格年
1藤津比古神社 (七尾市中島町藤瀬) 明治5
2久志伊奈太伎比神社 (七尾市国分町〃13
3藤原比古神社 (七尾市西三階町)〃14
4八幡神社 (七尾市八幡町) 〃16
5大地主神社 (七尾市山王町)?
6久志伊奈太伎比神社 (七尾市飯川町)?
7久麻加夫都阿良加志比古神社 (七尾市中島町宮前)?
8赤倉神社 (七尾市三引町)?
9阿良加志比古神社 (七尾市山崎町)?

<式内社、論社>
No.神社名該当する式内社
1藤原比古神社 (七尾市西三階町)藤原比古神社
2藤津比古神社 (七尾市中島町藤瀬)藤津比古神社
3伊夜比神社 (七尾市能登島町向田)伊夜比神社
4阿良加志比古神社 (七尾市山崎町)阿良加志比古神社
5久麻加夫都阿良加志比古神社 (七尾市中島町宮前)久麻加夫都阿良加志比古神社 論社
6白比古神社 (七尾市白浜町)白比古神社 論社
7御門主比古神社 (七尾市鵜浦町)御門主比古神社 論社
8宿那彦神像石神社 (七尾市黒崎町)宿那彦神像石神社 論社
9久志伊奈太伎比神社 (七尾市飯川町) 久志伊奈太伎比神社 論社
10久志伊奈太伎比神社 (七尾市国分町)
11能登生国玉比古神社 (七尾市本府中町) 能登生國玉比古神社 論社
12日吉神社 (七尾市中島町豊田町) 荒石比古神社 論社
13荒石比古神社 (七尾市川尻町)
14荒石神社 
15菅忍比神社 (七尾市中島町笠師)菅忍比神社 論社
16日面神社 (七尾市中島町塩津)
17嶽神社 (七尾市能登島町目)
番外能登国総社 (七尾市古府町)式内社ではないが、能登の全式内社の神を祀る
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

日吉神社 (七尾市中島町豊田町)

カテゴリ:七尾市 [2009年02月09日 19時02分]
1 情報
toyotahiyosi1
No.285
名称日吉神社
場所七尾市中島町豊田町
祭神大己貴命・少彦名命・石凝姥命・荒石比古神
創立年 
社格式内社(荒石比古神社)論社、村社
境内社 
文化財等中島町指定文化財 六保のおすずみ祭り ほか
規模小規模
例祭9月16日
参拝月2009.2
参考文献境内の掲示板『日吉神社の中島町指定文化財』中島町教育委員会、設置年月記載無し
石川県神社誌』p344石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 中島町の中ほどにある。前は学校。バス停もある。

toyotahiyosi2
 社殿。

toyotahiyosi3
 境内。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

菅忍比神社 (七尾市中島町笠師)

カテゴリ:七尾市 [2009年02月09日 19時02分]
1 情報
sugaosihime1
No.284
名称菅忍比神社
場所七尾市中島町笠師
祭神 
創立年 
社格式内社論社
境内社 
文化財等 
規模中規模
例祭 
参拝月2009.2
参考文献 


2 雑感

 中島町の山手にある。住宅街の中。

sugaosihime2
 社殿。

sugaosihime3
 境内。

sugaosihime4
 すぐ近くの史跡。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

荒石比古神社 (七尾市川尻町)

カテゴリ:七尾市 [2009年02月09日 19時02分]
1 情報
araisihiko1
No.281
名称荒石比古神社
場所七尾市川尻町
祭神石凝姥命・倉稲魂命
創立年約1700年前、神功皇后三韓征伐の折
社格式内社論社
境内社 
文化財等 
規模小規模
例祭 
参拝月2009.2
参考文献境内の石版『延喜式内荒石比古神社由緒』大森宣雄S34


2 雑感

 田鶴浜にある式内論社。線路沿い。

araisihiko2
 社殿。

araisihiko3
 社叢。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

伊夜比神社 (七尾市能登島町向田)

カテゴリ:七尾市 [2009年02月09日 19時01分]
1 情報
iyahime1
No.280
名称伊夜比(いやひめ)神社
場所七尾市能登島町向田
祭神大屋津媛命・誉田天皇・天照皇大神・豊受大神
創立年不詳
社格式内社論社、村社
境内社 
文化財等 
規模小規模
例祭9月15日
参拝月2009.2
参考文献境内の掲示板『伊夜比神社由緒』著者、設置年月記載無し
石川県神社誌』p351石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 能登島の中心市街地近くにある神社。式内社という。

iyahime2
 社殿。

iyahime3
 境内。

iyahime4
 狛犬。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

白比古神社 (中能登町良川)

カテゴリ:中能登町 [2009年02月09日 19時01分]
1 情報
toriyasirahiko1
No.278
名称白比古神社
場所鹿島郡中能登町良川
祭神白比古大神
創立年 
社格式内社論社、村社(M6)、神饌幣帛料供進神社(M39)
境内社 
文化財等 
規模中規模
例祭8月9日
参拝月2009.2
参考文献境内の石版『白比古神社御由緒』著者、設置年月記載無し
石川県神社誌』p356石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 旧鳥屋町の神社。山を背にして住宅街の中。社殿は木彫細やか。

toriyasirahiko2
 社殿。

toriyasirahiko3
 境内。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

御門主比古神社 (穴水町志ヶ浦)

カテゴリ:穴水町 [2009年02月09日 19時00分]
1 情報
sigauramikadonusi1
No.277
名称御門主比古神社
場所鳳珠郡穴水町志ヶ浦
祭神 
創立年 
社格式内社論社
境内社 
文化財等 
規模小規模
例祭 
参拝月2009.2
参考文献 


2 雑感

 穴水湾に望む神社。すぐ近くには風傍という料理屋があり、一回入った事がある。天ぷらは美味しいが、値段が高めだった。

sigauramikadonusi2
 社殿。

sigauramikadonusi3
 志ヶ浦。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

羽咋神社 (羽咋市川原町)

カテゴリ:羽咋市 [2009年02月09日 19時00分]
1 情報
hakui1
No.276
名称羽咋(はくい)神社
場所羽咋市川原町
祭神磐衝別命・磐城別王命・弟苅羽田刀辨命・道反大神
創立年垂仁天皇の御世(紀元前29~70年)近辺に創立?
社格式内社、県社(M14)
境内社 
文化財等 
規模中規模
例祭9月25日
参拝月2009.2
参考文献『羽咋市史』p175羽咋市史編さん委員会編・羽咋市役所発行S50
『石川県羽咋郡誌』p710日置謙編・石川県羽咋郡役所発行T6
石川県神社誌』p276石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 羽咋市街地にある神社。祭神は、昔ここらを支配していた豪族らしい。
 昔は奉納相撲が賑わったと言うが、今もしているのかは知らない。

hakui2
 社殿。

hakui3
 馬。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

椎葉円比神社 (羽咋市円井町)

カテゴリ:羽咋市 [2009年02月09日 19時00分]
1 情報
siihatuburahime1
No.275
名称椎葉円比(しいはつぶらひめ)神社
場所羽咋市円井町
祭神奇稲田豊麻奴良比命
創立年崇神天皇の御世(紀元前97~紀元前29年)創立? 寛政年間(1789~1800年)現地に移転
社格式内社論社、村社、神饌幣帛料供進神社(M41)
境内社 
文化財等 
規模小規模
例祭4月2日
参拝月2009.2
参考文献『羽咋市史』p452羽咋市史編さん委員会編・羽咋市役所発行S50
『石川県羽咋郡誌』p740日置謙編・石川県羽咋郡役所発行T6
石川県神社誌』p274石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

 羽咋市郊外の住宅地中にある。椎葉円比という神を祭っているのかと思ったら、違った。

siihatuburahime2
 社殿。

siihatuburahime3
 狛犬。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。