スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集

桶滝の祠 (輪島市大沢町)

カテゴリ:輪島市 [2009年08月31日 20時44分]
1 情報
oosawaoketaki1
No.411
名称桶滝の祠
場所石川県輪島市大沢町7字地内
祭神 
創立年 
社格 
境内社
文化財等県指定天然記念物及び名勝 桶滝 S62.3.23
規模小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.8
参考文献石川県ホームページ内 桶滝


2 雑感

 輪島市北西部、外浦に臨む大沢地区にある桶滝。この滝に祠があった。これを神社としてよいかどうか不明だが、一応神社に分類してみた。神様を祀ってるだろうし。でももしかすると仏様を祀ってるのかも知れない。だが、祠に小さな注連縄が張ってあった。注連縄は神社独自のものだろうと思うので、多分仏じゃなくて神を祀ってるのだろう。

oosawaoketaki2
 滝への道の入り口。

oosawaoketaki3
 問題の祠。注連縄が張ってあるが、写真を縮小したら画像が潰れて分からなくなった。

oosawaoketaki4
 けっこう山深い。すぐ近くは海だが。
スポンサーサイト
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

国・県指定 文化財一覧表 (神社関連)

カテゴリ:文化財 [2009年08月30日 22時28分]
 県内の神社に属する文化財の一覧表があったら便利だと思う。だから作った。ただし、史跡・名勝・天然記念物・建造物のみ。古文書や彫刻、絵画はどうせ拝観できないので、一覧にはまとめない。神社めぐりに役立ててください。そのうち自治体別の文化財一覧も作らねばならないだろう。熱烈な要望のコメントがあれば頑張ります。

<国指定>
分類名称該当する神社
史跡石動山伊須流岐比古神社 (中能登町石動山)
天然記念物栢野の大スギ菅原神社 (加賀市山中温泉栢野町)
 八幡神社の大スギ八幡神社 (加賀市山中温泉菅谷町)
 鹿島の森鹿島神社 (加賀市塩屋町)
 気多神社社叢気多大社 (羽咋市寺家町)
 須須神社社叢須須神社 高座宮 (珠洲市三崎町寺家)
名勝及び
天然記念物
曽々木海岸春日神社 (輪島市町野町曽々木)付近
建造物尾崎神社 本殿尾崎神社 (金沢市丸の内)
 尾山神社神門尾山神社 (金沢市尾山町)
 小松天満宮 本殿小松天満宮 (小松市天神町)
 江沼神社長流亭江沼神社 (加賀市大聖寺八間道)
 白山神社本殿白山神社 (珠洲市宝立町春日野)
 松尾神社本殿松尾神社 (志賀町町居)
 気多神社本殿気多大社 (羽咋市寺家町)
 気多神社摂社若宮神社本殿
摂社白山神社本殿
気多大社の境内社2社
 気多神社拝殿気多大社 (羽咋市寺家町)
 気多神社神門気多大社 (羽咋市寺家町)
 藤津比古神社本殿藤津比古神社 (七尾市中島町藤瀬)

<県指定>
分類名称該当する神社
史跡赤倉山赤倉神社 (七尾市三引町)
 安宅の関跡安宅住吉神社 (小松市安宅町)
名勝尾山神社庭園 旧金谷御殿庭園尾山神社 (金沢市尾山町)
天然記念物山伏山社叢須須神社 奥宮 (珠洲市三崎町寺家)
 伊勢神社の大スギ伊勢神社 (輪島市石休場町)
 金劔宮社叢ウラジロガシ林金劔宮 (白山市日詰町)
 御山神社社叢御山神社 (津幡町下河合)
 藤懸神社社叢ケヤキ林藤懸神社 (志賀町笹波)
 伊影山神社のイチョウ伊影山神社 (七尾市庵町)
 櫟原北代比古神社社叢タブ林櫟原北代比古神社 (輪島市深見町)
 甲斐崎神社社叢アカガシ林甲斐崎神社 (津幡町大熊)
 滝神社社叢スダジイ林瀧神社 (輪島市門前町深見)
 大峰神社社叢モミ林大峯神社 (能登町瑞穂)
 唐島神社社叢タブ林唐島神社 (七尾市中島町塩津)
 菅原神社の大スギ菅原神社 (加賀市山中温泉栢野町)
 ケタノシロキクザクラ気多大社 (羽咋市寺家町)
 五十谷の大スギ八幡神社 (白山市五十谷町)
名勝及び
天然記念物
桶滝桶滝の祠 (輪島市大沢町)
建造物大野湊神社 佐那武社大野湊神社 (金沢市寺中町)
 大野湊神社 八幡社大野湊神社 (金沢市寺中町)
 大野湊神社 神明社大野湊神社 (金沢市寺中町)
 白山比神社本殿白山比神社 (白山市三宮町)
 葭島神社本殿葭島神社 (小松市大川町)
 白山神社石造五重塔白山神社 (輪島市中段町))
 気多神社神庫気多大社 (羽咋市寺家町)
 気多神社随身門気多大社 (羽咋市寺家町)
 伊須流岐比古神社本殿及び拝殿伊須流岐比古神社 (中能登町石動山)


 自治体指定文化財一覧は、以下から。作成したものから随時張っていきます。

* 輪島市

==参考文献==

* 石川県ホームページ内 「石川県 文化財 史跡・名勝・天然記念物」
http://www.pref.ishikawa.jp/kyoiku/bunkazai/siseki/sisekisentaku.htm
2009年8月30日アクセス
* 石川県ホームページ内 「建造物
2009年9月1日アクセス
* 『石川県神社神道史』園崎善一著・園崎春菜発行H7
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

みんふぉと で狛犬スライド作成

カテゴリ:狛犬 [2009年08月30日 11時00分]
 みんふぉと というサイトで、スライドを作ったので、貼る。

コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

白山神社 (珠洲市三崎町細屋)

カテゴリ:珠洲市 [2009年08月30日 10時49分]
1 情報
misakihosoyahakusan1
No.410
名称白山神社
場所珠洲市三崎町細屋9-114
祭神菊理姫命・伊弉諾命・伊弉冉命
創立年不詳
社格村社(S18.8.3)
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.7
参考文献石川県神社庁HP内 白山神社


2 雑感

 ここらへんは能登半島でも奥の奥、行き詰ったところであって、穴水からでも1時間かかる。田んぼに面した新しい神社で、雰囲気は割とよい。屋根の千木だか鰹木だか、そういうのが目に付く。

misakihosoyahakusan2
 屋根。

misakihosoyahakusan3
 高いところから。

misakihosoyahakusan4
 田。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

男女滝 (輪島市)

カテゴリ:神社以外の風景 [2009年08月30日 10時36分]
 輪島市北西部の西保地区にある男女滝(なめたき)。石川県指定名勝。
 →輪島市のHPにリンク

nametaki1
 滝。

nametaki2
 近く。
コメント (2) /  トラックバック (0)
編集

火宮神社 (珠洲市正院町飯塚)

カテゴリ:珠洲市 [2009年08月30日 10時26分]
1 情報
syouiniidukahinomiyanisi1
No.409
名称火宮神社
場所珠洲市正院町飯塚2-17
祭神火産霊命・大物主命
創立年不詳
社格村社(S17)
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.7
参考文献石川県神社庁HP内 火宮神社


2 雑感

 この集落では、東にももうひとつ火宮神社がある。かつてひとつだったものが延徳年間ふたつにわかれたらしい。また、北の正院町岡田にも火宮神社があり、すぐ近くに3つの火宮神社がある。とくに境内で変わったものはないが、田んぼに面しており、境内からの眺めはわりとよい。また、狛犬が小さい。

syouiniidukahinomiyanisi2
 拝殿。

syouiniidukahinomiyanisi3
 鳥居の形がいびつ。

syouiniidukahinomiyanisi4
 近くの建物。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

八幡神社 (珠洲市川浦町)

カテゴリ:珠洲市 [2009年08月30日 10時11分]
1 情報
suzukawaurayahata1
No.408
名称八幡神社
場所珠洲市川浦町2-1-1
祭神応神天皇
創立年不詳
社格 
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.7
参考文献石川県神社庁HP内 八幡神社


2 雑感

 撮ったがアップしていない神社の写真は40社ぶんくらいある。この写真も7月半ばに撮ったもの。ひとつ記事をアップするのに、写真加工・情報整理などの作業で15~30分かかる。だからそうそうアップする気になれない。だんだん疲れてきた。この神社は狼煙の灯台の近くにあって、能登の外浦に直面している。神社自体は新しくて普通だが、外浦に臨んでいるというだけで景観の価値は高い。

suzukawaurayahata2
 八幡神社。

suzukawaurayahata3
 そこらへん。

suzukawaurayahata4
 そこらへん2。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

氣比神宮 (福井県敦賀市)

カテゴリ:敦賀市 [2009年08月29日 11時54分]
1 情報
turugakehi1
福井No.1
名称氣比神宮
場所福井県敦賀市曙町11-68
祭神伊奢沙別命
創立年不詳
合祀 
社格式内社、越前国一宮、官幣大社、別表神社
境内社多数
文化財等国重要文化財 鳥居 ほか
規模大規模
例祭9月4日
紋章kiri monsyoujuurokugiku monsyouyuukikaihen monsyou社殿に
参拝月2009.7
参考文献Wikipediaの項目 氣比神宮
現地の立て札「氣比神宮」著者、設置年月記載なし


2 雑感

おすすめ度☆☆
 福井県南西部、敦賀にある神社。ここまで来ると、北陸というよりは近畿のように思う。街中にでかい鳥居があって目立つ。面積はそこまで広くはない。

turugakehi2
 2の鳥居。

turugakehi3
 拝殿。

turugakehi4
 敦賀。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

伊勢神宮 外宮 (三重県伊勢市)

カテゴリ:両県外 [2009年08月29日 11時32分]
1 情報
isejinguugekuu1
企画外No.3
名称伊勢神宮 外宮
場所三重県伊勢市豊川町
祭神豊受大御神
創立年不詳だが雄略天皇の22年(478年)と伝わる
社格式内社、近代社格なし (社格を越えた存在のため)
境内社多数
文化財等多数
規模大規模
例祭例祭はないが神嘗祭(10月15、16日)がそれに該当
紋章juurokugiku monsyou社殿などに
参拝月2009.8
参考文献Wikipediaの項目 伊勢神宮
伊勢神宮 公式サイト


2 雑感

 伊勢神宮 内宮 (三重県伊勢市)から数キロはなれたところにある。内宮に比べると、面積は狭い。社殿の形は内宮と同じだった。

isejinguugekuu2
 鳥居。

isejinguugekuu3
 社殿前。

isejinguugekuu4
 境内社への道。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

伊勢神宮 内宮 (三重県伊勢市)

カテゴリ:両県外 [2009年08月29日 10時13分]
1 情報
isejinguunaiguu1
企画外No.2
名称伊勢神宮 内宮
場所三重県伊勢市宇治館町
祭神天照大御神
創立年不詳だが垂仁天皇の26年(紀元前4年)と伝わる
社格式内社、近代社格なし (社格を越えた存在のため)
境内社多数
文化財等国宝 玉篇ほか 重要文化財など多数
規模大規模
例祭例祭はないが神嘗祭(10月17日)がそれに該当
紋章juurokugiku monsyou社殿などに
参拝月2009.8
参考文献Wikipediaの項目 伊勢神宮
伊勢神宮 公式サイト


2 雑感

 江戸時代の人間は一生に一度は伊勢神宮に行ったらしいので、そういう感じで行ってきた。cf.→ 北陸・東山・東海道中 車栗毛 境内は広く、人が多かった。正面の橋が架け替え中だったので、脇の仮橋から入った。社務所で神饌・朱印帳を買う。40分程度で境内全域を回って、次は外宮に向かった。

isejinguunaiguu2
 境内。

isejinguunaiguu3
 境内2。

isejinguunaiguu4
 社殿前。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

今日のわんこ (狛犬Ver.) 22 【牛鬼状】

カテゴリ:狛犬 [2009年08月28日 23時08分]
yamasinayamasinakai6
No.22
場所山科神社 (金沢市山科)

 今日は山科神社のわんこです。初見では眉毛が角に見えた。昔、日本昔ばなしで見た牛鬼に似ていたので、牛鬼状と名づけた。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

北陸・東山・東海道中 車栗毛

カテゴリ:サイト運営 [2009年08月28日 22時32分]
 先日、伊勢神宮に車で行ってきた。石川を出発して8時に福井市に着き、8号線沿いのマクドナルドに入った。100円のハンバーガー2個と水を注文しようと思っていたら、朝なので朝メニューしかないといわれたので、エッグマフィンを注文した。その後、越前市まで南下し、そこで365号線に乗り換える。するとひどい山の中に道が続いていた。

 山中の道沿いのファミリーマートに入り、超微糖ジョージアを買おうと思ったら、売っていなかった。他の微糖コーヒーもなかったので、仕方なくスターバックスエスプレッソ加糖ブラックを179円で買った。レジの横を見ると、ワゴンに野菜が積んであった。説明書きを見ると、近所の人が作った野菜を売っているとの事。そんな勝手なことをしてよいのだろうか。本部から叱られないのか。

 山中の365号線はくねっていて、制限速度30から40キロの道ばかり。しばらく山を登って滋賀県余呉町に入る。余呉高原と名づけられた場所には、誰も居ない大規模な土産屋があって、それは営業していなかった。その敷地内に古いバスが放置されており、その行き先表示を見ると「金沢―森本駅」とあった。金沢から引退したバスを引っ張ってきたにしても、どうして表示を変更しないのか。

 山道を下っていくと、やがて警察に捕まっている乗用車と運転手を見かける。パトカーは4台ほどで1台の車を取り囲んでいる。さらに進むと、木之本という町に出る。また進むと、長浜らしきところに着き、左手の山には「史跡小谷城跡地」との看板が立てられている。365号線をずっと進んで、岐阜の関ヶ原町を通る。

 ohana2kowa (写真は内容と無関係)
 閑話休題

 その後養老町、桑名市などを通過して、1時に四日市に着いた。金属がむき出しの工場建築が大量に立ち並んでいて、四日市ぜんそくという言葉を思い出した。しかもその工場から煙が出ていた。大丈夫なのか。国道1号線から23号線に乗り換え、制限速度40キロゾーンを乗り越えてさらに進む。娘娘(にゃんにゃん)飯店という、小さくて薄暗い食堂を見つけたが、一見おことわりの雰囲気があって入らず。

 23号線をそのまま進み、左手にある中華料理屋に入る。新中華・創作中華という売り文句を看板に掲げる店で、中では中国人夫婦が料理を作っている。日替わり定食を頼むと、マーボ豆腐定食だった。『範馬刃牙』8巻くらいを読みながら食べる。バキが刑務所で、銃を突きつけられながら脱獄する話。全く荒唐無稽さ、引き伸ばしの露骨さがどぎつくなってきて、読んでいてなんともいえぬ(否定的な)気分になる。マーボ豆腐は味が薄くて美味くないが、量が多い。

 食堂を出ると2時。この時点で伊勢まで残り60キロなのに、これから2時間ほどかかる。時速にすれば30キロだ。進んでも進んでも着かないので苛々する。午後3時50分ごろ、やっと伊勢神宮内宮に着く。石川から車で10時間くらいかかった。休憩時間を抜かして、車を運転した時間だけを数えても、10時間以上かかった。高速道路を使えば5時間くらいで行くかも知れない。全く有料道路は使わなかった。

―終―
コメント (2) /  トラックバック (0)
編集

やぎ

カテゴリ:神社以外の風景 [2009年08月25日 19時01分]
me-terurinku
 やぎ。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

日吉神社 (七尾市大田町)

カテゴリ:七尾市 [2009年08月25日 19時00分]
1 情報
nanaoootahiyosi1
No.407
名称日吉神社
場所七尾市大田町27-6
祭神大山咋神・天児屋根神
創立年寿永年間(1182~1183年)
社格 
境内社
文化財等七尾市指定文化財 本殿
規模小規模
例祭 
紋章mitugasiwa monsyou屋根に
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内 日吉神社
HP「古建築研究会」内 石川県能登地域の建築


2 雑感

おすすめ度☆
 七尾市北東部、大田火力発電所の近く、海辺にある神社。本殿が市指定文化財だが、保護するための建物に覆われていて見えない。社叢は外から見た感じ、中の雰囲気ともにかなり良い。

nanaoootahiyosi2
 階段。

nanaoootahiyosi3
 拝殿。

nanaoootahiyosi4
 目前。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

人麿社 (七尾市中島町瀬嵐)

カテゴリ:七尾市 [2009年08月25日 19時00分]
1 情報
searasihitomaro1
No.406
名称人麿社(または三島神社)
場所七尾市中島町瀬嵐ク部79-3
祭神表筒男命・中筒男命・底筒男命
創立年不詳
社格 
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
紋章kiri monsyou賽銭箱に
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内 人麿社


2 雑感

 七尾市の北西部、旧中島町の海沿いにある神社。神社庁HPには人麿社とあるが、県別マップルには三島神社と書いてある。鳥居の額には、人麻呂社、三島神社と並列して書かれている。神社自体は普通だが、中島漁港に臨んでいるので景観は良い。

searasihitomaro2
 中島漁港。

searasihitomaro4
 境内から見た。

searasihitomaro3
 中島漁港2。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

腰巻地蔵 & 福浦灯台 (志賀町)

カテゴリ:神社以外の風景 [2009年08月23日 23時08分]
kosimakijizou1
 腰巻地蔵。

kosimakijizou2
 若者がどうこうという話が伝わる。

 腰巻地蔵のすぐ傍に灯台がある。

hukuratoudai1
 福浦灯台。こっちは現役で使っている。

hukuratoudai2
 海が見える。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

罔象女社 (志賀町富来牛下)

カテゴリ:志賀町 [2009年08月22日 21時44分]
1 情報
usiorosimidunohame1
No.405
名称罔象女社(みづのはめしゃ)
場所羽咋郡志賀町富来牛下ホ106
祭神罔象女神・句々廼馳神・彦火火出見尊
創立年不詳
社格 
境内社
文化財等志賀町指定天然記念物 罔象女神社のタブノキ
規模小規模
例祭 
紋章確認忘れ
参拝月2009.7
参考文献石川県神社庁HP内 罔象女社
HP 大好き 志賀町!内 志賀町の文化財


2 雑感

 町指定天然記念物のタブノキがある小さな神社。海沿いの小さな住宅街の中、入り組んだところにある。タブノキは確かに太いようだが、ちょっと見た感じでは、それほど重大な物には見えない。タブノキの前には小さな鳥居が立てられている。神社名が読みにくい。罔象女と書いて、みづのはめ と読むのは初めて知った。

usiorosimidunohame2
 タブノキ。前面で光りすぎているのが鳥居。

usiorosimidunohame3
 拝殿。

usiorosimidunohame4
 周囲の住宅街。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

大杉神社 (志賀町大笹)

カテゴリ:志賀町 [2009年08月22日 10時11分]
1 情報
oozasaoosugi1
No.404
名称大杉神社
場所羽咋郡志賀町大笹23-40乙
祭神仁徳天皇
創立年不詳
社格 
境内社
文化財等志賀町指定文化財 大杉神社のスギ(S48.1.23指定)
規模小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内 大杉神社 
現地の立て札 「志賀町指定文化財」志賀町教育委員会/設置年月記載なし


2 雑感

おすすめ度☆
 つい最近非常に困ったことになって、神社の写真をアップしてる気分じゃないし、そんな場合じゃないんだけど、写真も貯まってるので多少はアップしようかと思って書いた。式内社、県社郷社を回り終えたら、次は自治体指定の天然記念物・史跡・名勝などがある神社を回るとよい。この神社の大杉は樹齢600年以上だそうです。

oozasaoosugi3
 大杉全景。

oozasaoosugi4
 神社周囲の道は杉林。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

旧福浦灯台

カテゴリ:神社以外の風景 [2009年08月19日 17時25分]
 むかしの富来町、その福浦港にある灯台。日本最古の木造灯台だそうです。現在は使われていません。

kyuuhukuratoudai1
 灯台。せいぜい5mくらいの高さしかなく、意外と小さい。

kyuuhukuratoudai2
 目前の海。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

猿山岬灯台

カテゴリ:神社以外の風景 [2009年08月17日 19時00分]
 旧門前町西北部、もっと昔でいえば七浦村にある灯台。ながめはよい。

saruyamamisakitoudai5
 遊歩道いりくちのネムノキ。

saruyamamisakitoudai1
 遊歩道。

saruyamamisakitoudai2
 途中の橋。

saruyamamisakitoudai3
 海が見える高いところ。

saruyamamisakitoudai4
 灯台。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

瀧神社 (輪島市門前町深見)

カテゴリ:輪島市 [2009年08月17日 19時00分]
1 情報
monzenhukamitaki1
No.403
名称瀧神社
場所輪島市門前町深見23-46
祭神国常立尊
創立年不詳
社格村社(S16)
境内社
文化財等県指定天然記念物 滝神社社叢スダジイ林
規模小規模
例祭 
紋章detomoe monsyou本殿蟇股に
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内 瀧神社
石川県鳳至郡誌』651頁 日置謙著/石川県鳳至郡誌復刊委員会発行 S48
現地の立て札「滝神社と桜滝」門前町/設置年月記載なし


2 雑感

おすすめ度☆☆☆
 ☆☆☆を濫発するとありがたみがなくなるが、これはこの程度の評価にせねばなるまい。cameraの性能が低いので、うまく雰囲気を表せてもいないが、瀧周辺は非常に優れているといえる。旧門前町の西北部、外浦沿いの深見という集落にある。瀧の名前は桜瀧で、前田の殿様も見物に来たという。

monzenhukamitaki2
 滝下の洞窟に本殿。


 瀧2。

monzenhukamitaki4
 瀧3。
コメント (3) /  トラックバック (0)
編集

沖波諏訪神社 (穴水町沖波)

カテゴリ:穴水町 [2009年08月15日 20時01分]
1 情報
okinamisuwakai1
No.22
名称沖波諏訪神社
場所鳳珠郡穴水町沖波
祭神建御名方主神・神目伊豆岐比古神・事代主神
創立年 
社格式内社(神目伊豆岐比古神社)論社、村社、神饌幣帛料供進神社(M39)
境内社
文化財等 
規模中規模
例祭4月27日
紋章現地で確認できず
参拝月2008.10
2009.8
参考文献『石川県神社誌』p406 石川県神社庁編集・発行S51


2 雑感

おすすめ度☆☆
 本殿は小さいが、参道の印象がすさまじいので☆☆。意外性のある神社。

(2008.12.21追記)
 実は式内社論社だったこととを知った。そう聞くと、参道の威厳も納得。
 神目伊豆岐比古神社論社には、他に諸橋稲荷神社 (穴水町諸橋)神目神社 (能登町藤波) があります。

okinamisuwakai2
 能都鉄道(廃線)の高架橋下をくぐって、参道へ。

okinamisuwakai3
 鳥居遥かなり。

okinamisuwakai4
 樹海じみた参道。

okinamisuwakai5
 ついに本殿を発見!

okinamisuwakai6
 まさに緑の隧道。

okinamisuwakai7
 目前はやはり海。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

恵比寿弁天神社 (穴水町前波の弁天島)

カテゴリ:穴水町 [2009年08月15日 19時50分]
1 情報
maenamibentenjima1
No.402
名称恵比寿弁天神社
場所穴水町前波の弁天島
祭神恵比寿・弁財天
創立年 
社格 
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.8
参考文献社号標と鳥居の額
石川県鳳至郡誌』1209頁 日置謙著/石川県鳳至郡誌復刊委員会発行 S48


2 雑感

おすすめ度☆☆+
 穴水町南東部、旧諸橋村の前波、その弁天島の中にある神社。非常に景観に優れており、☆☆+を奉納するのにやぶさかではない。地元の人間もほとんどわからないような、とてもわかりにくいところにある。特に弁天島を指し示す標識も無く、入り口の道も見過ごしやすいので、何も知らずに行ってもまず見つからない。ネット上でも、この弁天島に関する情報は上位に見当たらず、隠れた名所といえる。

maenamibentenjima3
 木。

maenamibentenjima2
 鳥居。

maenamibentenjima4
 展望台。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

伊須流伎神社 (輪島市門前町地原)

カテゴリ:輪島市 [2009年08月14日 19時00分]
1 情報
tiharaisurugi1
No.401
名称伊須流伎神社
場所輪島市門前町地原リ77
祭神天目一箇命
創立年不詳
社格村社(M6.7)
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内   伊須流伎神社
石川県鳳至郡誌』736頁 日置謙著/石川県鳳至郡誌復刊委員会発行 S48


2 雑感

おすすめ度☆
 神社が良い雰囲気を持つのに、必ずしも優れた社殿や大規模な社叢を持つ必要も無い。ここのように、杉一本であっても際立つものがあれば、充分雰囲気はよくなる。

tiharaisurugi2
 杉。

tiharaisurugi3
 拝殿。

tiharaisurugi4
 そこらへん。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

白山七社めぐりは古宮公園をもって一社と数えるべきか

カテゴリ:石川県の神社 [2009年08月14日 00時08分]
 グーグルで白山七社と検索すると、上位のうちに、その具体的所在を示したページが2つ表示される。

通りがかりの者です中の
白山七社詣 序 http://w2223.nsk.ne.jp/~toramoto/thnsm1.htm

玄松子の記憶中の
白山七社 http://www.genbu.net/engi/hakusan7.htm

 この両方とも、旧本宮跡地の古宮公園 (白山市白山町)を白山七社のひとつと数えている。だが、実際に行ってみると、古宮公園はとても神社跡地とは感じられない場所であり、これをもって七社めぐりの一社とみなすのには無理がある。そこで自分としては、白山七社めぐりの一社として日御子神社 (白山市日御子町)を推奨したい。

hinomiko1 日御子神社

 『改訂増補・加能郷土辞彙』(日置謙 著/北国新聞社 発行/S31)441頁には、「文明12年本宮の焼亡によつて摂社三ノ宮に遷座してから、本宮と金劔宮・岩本宮・中宮・佐羅宮・別宮・火御子宮を数へて七社といふことになつた」とある。
 また、同じ頁に引かれた、白山七社惣長吏・澄意の『白山問答』にこうある。「白山禅頂は白山嶺上の神祠なり。同権現七社とある七社は、白山ノ本宮および中宮・佐羅・別宮・岩根・金劔・火御子の七社なり」。岩根は岩本に等しく、また火御子とは現在の日御子神社 (白山市日御子町)である。

 というわけで、資料の裏づけもあるし(孫引きだけど)、つかみどころのない古宮公園に行って、それで白山七社めぐり事足れり、とするのではなく、日御子神社に行ってみてはどうだろうか。ネットで調べてみたらみんな古宮公園に行っており、日御子神社への言及が全くないので、それに対する反対意見を述べたくなった。

<白山七社(しらやましちしゃ)>
No.名称該当する神社
1白山本宮白山比神社 (白山市三宮町) 
2金劔宮金劔宮 (白山市日詰町)
3三宮現在は存在せず
4岩本宮岩本神社 (能美市岩本町)
5中宮笥笠中宮神社 (白山市中宮)
6佐羅宮佐良早松神社 (白山市佐良)
7別宮白山別宮 (白山市別宮)
8火御子宮日御子神社 (白山市日御子町)
コメント (3) /  トラックバック (0)
編集

古宮公園 (白山市白山町)

カテゴリ:白山市 [2009年08月13日 23時39分]
1 情報
hurumiyakouen1
No.400
名称古宮公園
場所白山市白山町レ67番地1
祭神 
創立年 
社格白山七社の本宮跡地、文明12年(1480年)焼亡
境内社 
文化財等 
規模小規模
例祭 
紋章 
参拝月2009.8
参考文献


2 雑感

 遷座前の白山比神社 (白山市三宮町)、すなわち白山七社中の本宮があった場所。白山比神社参道入り口から数百メートルしか離れていない。公園内には水戸明神 (白山市白山町古宮公園内)があるが、これは白山七社とは無関係である。白山七社めぐりで、ここ古宮公園をもって七社のひとつに数える記述をネットで見かける。だが、ここを訪れても何の痕跡も無いので、さっぱり参拝の実感がわかない。

hurumiyakouen2
 公園内。

hurumiyakouen3
 謎の社号標。白山比神社御鎮座と書かれているのか? 判然としない。

hurumiyakouen4
 加賀一の宮駅が見える。ちょうど電車がとまっていた。

hurumiyakouen5
 公園入り口から見える手取川。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

水戸明神 (白山市白山町古宮公園内)

カテゴリ:白山市 [2009年08月13日 23時28分]
1 情報
minatomyoujin1
No.399
名称水戸明神(みとみょうじん)
場所白山市白山町レ67番地1
祭神水戸(みなと)の神=早秋津比古・早秋津比売の2神
創立年昭和29年現地に遷座
社格 
境内社
文化財等 
規模ごく小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.8
参考文献境内の立て札「水戸明神」著者、設置年月記載なし


2 雑感

 古宮公園の中にある小さな神社。水門を守る神とのこと。ここには七ヶ用水があって、この神社はそれを守っている。この神社は白山七社とは無関係である。

minatomyoujin2
 社殿。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

佐良早松神社 (白山市佐良)

カテゴリ:白山市 [2009年08月13日 22時51分]
1 情報
sarahayamatu1
No.398
名称佐良早松神社
場所白山市佐良ヤ11
祭神草葺不合命・菊理姫命
創立年天元5年(982年)
社格白山七社(中宮三社)
境内社 
文化財等 
規模
例祭 
紋章確認できず
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内 佐良早松神社


2 雑感

 白山別宮 (白山市別宮)笥笠中宮神社 (白山市中宮)の中間にある神社で、かつての白山七社のひとつ佐羅宮跡地にある。だが、参道を登ったところ、立ち入り禁止の看板が立てられていたので、それ以上進まなかった。だから社殿を確認できていない。いつか立ち入り禁止が解除されたら社殿を見に行く。ネットでは佐「羅」早松神社という表記も見かけ、社号標にも佐「羅」とあるが、石川県神社庁HPには佐「良」早松神社と書かれていたので、それにあわせる。

sarahayamatu2
 山深いところにある。

sarahayamatu3
 ここの右手に立ち入り禁止の看板あり。左手に進んでも行き止まりだ。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

気多大社 (羽咋市寺家町)

カテゴリ:羽咋市 [2009年08月13日 20時51分]
1 情報
ketataisyakai1
No.45
名称気多大社
場所羽咋市寺家町
祭神大国主神
創立年崇神天皇の御世(紀元前97~紀元前29年)能登生国玉比古神社から分霊
社格式内社(名神大社)、能登国一宮、国幣大社、(別表神社)
境内社気多大社の境内社2社
気多大社に付属する4社
文化財等国指定重要文化財 神門 他多数の建築物
規模大規模
例祭4月3日
紋章juurokugiku monsyou拝殿に
参拝月2008.11
2009.8
参考文献境内の立て札


2 雑感

おすすめ度☆☆+
 おそらく石川で一番有名な神社。能登の国一宮かつ北陸道総鎮護の社。背後の森は「入らずの森」で、北陸随一の原生林。テレビCMも流している。格式と建造物と背後の森が特徴。しかし、拝殿で雅楽をスピーカーから鳴らすのはやめた方が良いと思う。 静けさを欠くから。この神社には常時巫女さんが居るようです。
(2008.11)

 県内で最も高い格式を持っている神社(式内名神大社、近代社格の国幣大社)。境内に現代のポピュラー楽曲を流すなど、積極的に人を呼び込む方針を採っている。特に、縁結びの霊験を前面に押し出しており、カップルや若い女性の参拝を狙っているようだ。8月10日は「ハートの日」ということで、特別な催しをしている。ここまで積極的な経営をしている神社は、県内でも珍しい。
(2009.8)

ketataisyakai4
 参道。右手は社務所。

ketataisyakai2
 神門。巫女さんがいらっしゃいますぞ。

ketataisyakai3
 拝殿。大勢でおまいりしてたみたいです。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

岩本神社 (能美市岩本町)

カテゴリ:能美市 [2009年08月13日 19時00分]
1 情報
iwamotoiwamoto1
No.397
名称岩本神社
場所能美市岩本町ホ27
祭神高皇産霊神
創立年 
社格白山七社、村社(M5)
境内社
文化財等能美市指定文化財 史跡 岩本宮(神社自体が史跡)S39.5.1指定
規模中規模
例祭 
紋章kiri monsyou拝殿に
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内  岩本神社
境内の掲示板「岩本宮」能美市教育委員会H17.2.1


2 雑感

 岩本町という、小さな住宅地にある神社。白山七社のひとつで、かつては栄えたらしい。東北に逃亡する途中に義経が参拝したという話が「義経記」に伝わる。だが作り話だろう。義経の逃走経路は判明していない。私は大学のゼミで吾妻鏡を読んでいました。ただ、作り話にしても義経記に出てくるということは、当時からそこそこ名の知れた神社だったのだろう。白山七社のうち、他の神社はみな白山市だが、ここだけ能美市だ。

iwamotoiwamoto2
 拝殿。

iwamotoiwamoto3
 石塔。

iwamotoiwamoto4
 岩本町。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。