スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集

これからの予定

カテゴリ:身辺雑記 [2009年09月30日 19時01分]
 いくつか行くべき神社の候補を考えている。まず、舳倉島の奥津比め神社。それから、高爪山山頂の、高爪神社奥宮。宝達志水町の新宮赤倉神社、能登町の石仏山にも行く。また、社叢が県天然記念物である、七尾の伊影山神社、津幡の甲斐崎神社・御山神社にも。

 式内社・県社郷社はほぼまわったので、次からは文化財のある神社を見たい。国・県指定の文化財がある神社はほぼまわり終えたし、能登北部の自治体指定文化財がある神社も大部分まわったので、次からは能登南部・加賀の自治体指定文化財を保有する神社に行きたい。

 その際、拝観できない彫刻や古文書を当てにするのではなく、天然記念物、建築物を頼りにしてまわる。しかし、建築物は保護するための建物に覆われていることも多く、必ずしも見られるわけでは無い。
スポンサーサイト
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

巌門 & 能登金剛神社 (志賀町牛下巌門)

カテゴリ:志賀町 [2009年09月30日 19時00分]
1 情報
notokongouganmon1
No.429
名称巌門 & 能登金剛神社
場所羽咋郡志賀町牛下巌門
祭神 
創立年 
社格 
境内社
文化財等 
規模社はごく小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.9
参考文献 


2 雑感

おすすめ度☆☆
 能登半島国定公園でも屈指の景勝地、巌門の横に小さな祠があった。この☆☆は巌門に対する評価であって、祠は特に見るべきものでもない。しかし、景勝地によく祠があるのはなぜだろうか。観光客に事故のないように、との意図か、それとも観光の繁盛を願っているのか。

notokongouganmon2
 景色。

notokongouganmon3
 写真が黒くなった。

notokongouganmon4
 能登金剛神社。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

藤懸神社 (志賀町笹波)

カテゴリ:志賀町 [2009年09月30日 19時00分]
1 情報
sasanamihujikake1
No.428
名称藤懸神社
場所羽咋郡志賀町笹波ウ1,3
祭神大己貴命・天照大神・少彦名命・天児屋根命・稲田姫命・加茂大神・菊理姫命・武御名方命・素盞嗚命・三筒男命・仲哀天皇・龍王女・誉田別命・宇迦魂神・多賀大神
創立年和銅年間(708~715年)
社格 
境内社1社
文化財等県指定天然記念物 藤懸神社社叢ケヤキ林
規模中規模
例祭 
紋章確認忘れ
参拝月2009.9
参考文献石川県神社庁HP内 藤懸神社
石川県HP内 史跡・名勝・天然記念物


2 雑感

おすすめ度☆
 ヤセの断崖の近くにあって、社叢が県指定天然記念物。もともと笹波玉蔵寺と呼び15の明神を祀って、藤懸郷を支配したが、明治の神仏混淆禁止により、寺を廃して藤懸神社となった。社叢は主にケヤキとヤブツバキから成り、「十五社の森」と呼ばれて外浦を航行する船の標識となった。

sasanamihujikake2
 拝殿。屋根が青いのが珍しい。

sasanamihujikake3
 社叢。

sasanamihujikake4
 駐車場。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

白山比神社 (白山市三宮町)

カテゴリ:白山市 [2009年09月29日 20時34分]
1 情報
sannnomiyasirayamahimekai1
No.30
名称白山比神社
場所石川県白山市三宮町(旧鶴来町)
祭神白山比大神
創立年紀元前100年頃 1480年頃現地に本拠を構える
社格加賀国一宮、式内社、国帳社、白山七社(本宮)、国幣中社、別表神社(S23)
境内社白山奥宮、荒御前神社
文化財等県指定建造物 白山比神社本殿
市指定名勝 白山比神社参道
市指定天然記念物 白山比神社の老スギ・白山比神社の大ケヤキ ほか多数
規模大規模
例祭5月6日
紋章juurokugiku monsyou拝殿にsirayamahimemon神門に
参拝月2008年10月
2009年9月
参考文献参道入り口の立て札 著者・設置年月確認忘れ
石川県神社誌』214頁 石川県神社庁編集・発行S51

2009.9 写真差し替え

2 雑感

おすすめ度☆☆☆
 加賀の国一の宮。ランクをつけるならばS。今まで石川県で回った神社の中で、景観と神々しさでは最も優れている(と思う)。立て札には創立が約2100年前、と書いてあったけど、その時代は縄文時代ではなかっただろうか。もしかすると昔から何らかの信仰があって連綿と受け継がれているかも知れない。現在地に神社が本拠を構えたのは1480年頃であるという。

sannomiyasirayamahime2
 参道が優れているが、山手から来るとこの参道を見れない。むしろ社殿よりも参道が本体といえる。

sannomiyasirayamahime3
 参道中腹、二の鳥居。

sannomiyasirayamahime4
 社殿。参拝客多し。 

sannomiyasirayamahime5
 ここは山手にある駐車場。しかし、ここから入ったのではありがたみは半減以下。実は山の上に向かうロープウェイもある。家族で行楽に来ましょう。そのさいは傍の料亭でお食事。しかし、一人分数千円もしていた。いつか入る日が来るのか…?
 
3 おまけ
sannomiyasirayamahime6
 最寄の加賀一の宮駅。レトロ外観だが、今でも運営している。
コメント (2) /  トラックバック (0)
編集

愛宕神社 (珠洲市宝立町春日野)

カテゴリ:珠洲市 [2009年09月29日 19時00分]
1 情報
takaijizousugi1
No.427
名称愛宕神社
場所珠洲市宝立町春日野
祭神 
創立年 
社格 
境内社
文化財等市指定天然記念物 愛宕神社のスギ(高井の地蔵スギ)
規模ごく小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.9
参考文献珠洲市HP内 珠洲市の指定文化財


2 雑感

おすすめ度☆
 宝立町の山のほう、坂道の中腹にある小さな神社の横に、大きいスギがある。

takaijizousugi2
 社殿。

takaijizousugi8
 スギ。

takaijizousugi4
 スギ上部。
コメント (1) /  トラックバック (0)
編集

白山神社 (珠洲市宝立町春日野)

カテゴリ:珠洲市 [2009年09月29日 19時00分]
1 情報
houjuujihakusan1
No.426
名称白山神社
場所珠洲市宝立町春日野82-20
祭神伊邪那岐命・伊邪那美命・菊理媛神
創立年不詳
社格 
境内社
文化財等国指定重要文化財 白山神社本殿
県指定有形文化財 白山神社木造獅子頭
市指定有形文化財 王舞面
規模中規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.9
参考文献石川県神社庁HP内 白山神社
珠洲市HP内 珠洲市の指定文化財


2 雑感

おすすめ度☆+
 珠洲市宝立町の山奥、法住寺の横にある。文化財が3つあるが、許可なしで見られるのは国指定重要文化財の本殿のみ。だが、国指定重要文化財の本殿というと、松尾神社 (志賀町町居)藤津比古神社 (七尾市中島町藤瀬)のように、保護するために建物で覆ってしまうことが多く、直接見られるのは気が利いている。境内は苔が生えていて、わりと雰囲気も良い。

houjuujihakusan2
 境内。

houjuujihakusan3
 拝殿。

houjuujihakusan4
 国指定重要文化財・本殿。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

北嶋荒御前神社 (珠洲市長橋町)

カテゴリ:珠洲市 [2009年09月29日 19時00分]
1 情報
kitasimaaragoze1
No.425
名称北嶋荒御前(きたしまあらみさき)神社
場所珠洲市長橋町37-42
祭神天照皇大御神・素盞嗚命
創立年懿徳天皇の御宇(紀元前510~紀元前477年)
社格村社(M7)、神饌幣帛料供進神社(T8)
境内社
文化財等市指定有形文化財 木造狛犬・木造随神像・金口(鰐口)
規模小規模
例祭 
紋章kitasimaaragozemon本殿?に 
参拝月2009.9
参考文献石川県神社庁HP内  北嶋荒御前神社
珠洲市HP内 珠洲市の指定文化財


2 雑感

 能登外浦北東部(珠洲市)に臨む集落から離れた山上にある、名前がかっこいい神社。市指定有形文化財が3つあるが、いずれも許可なしでは見られない。白山比神社 (白山市三宮町)に、荒御前神社という境内社があった。創建は懿徳天皇の御宇とされており、これは珍しい。崇神天皇の御世に創建という記述はよく見る。拝殿の裏手に異常に大きな建物があり、ここに文化財が収納されていると思われる。

kitasimaaragoze2
 境内。

kitasimaaragoze3
 拝殿の裏手の建物。本殿か?

kitasimaaragoze4
 ふもとの集落。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

白山別宮 (白山市別宮)

カテゴリ:白山市 [2009年09月28日 23時30分]
1 情報
sirayamabekkuu1
No.248
名称白山別宮(しらやまべっくう)
場所白山市別宮
祭神白山比神・大己貴神・大山祇神
創立年応和3年(963年)
社格国帳社、郷社(M8)、神饌幣帛料供進神社(S16)
境内社 
文化財等 
規模中規模
例祭9月15日
参拝月2009.1
参考文献石川県神社誌』p217石川県神社庁編集・発行S51

2009年9月写真追加

2 雑感

 旧鳥越村中心部に鎮座。国帳社という。横は川で、目前は四つ角。小松に行ったり、白峰に行ったり、鶴来に行ったりする道。社号標が林銑十郎揮毫。

sirayamabekkuu2
 鳥居。

sirayamabekkuu3
 社殿。

sirayamabekkuu4
 横の川。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

マネキンの頭部を利用した案山子

カテゴリ:神社以外の風景 [2009年09月28日 23時25分]
manekinnotoubu
manekinnotoubu2
 八幡神社 (白山市五十谷町)の近くにあった。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

八幡神社 (白山市五十谷町)

カテゴリ:白山市 [2009年09月28日 23時22分]
1 情報
isoyahatiman1
No.424
名称八幡神社
場所白山市五十谷町イ144
祭神応神天皇・神功皇后・比大神
創立年不詳
社格 
境内社
文化財等県指定天然記念物 五十谷の大スギ
規模小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.9
参考文献石川県神社庁HP内 八幡神社
境内の立て札「天然記念物 五十谷の大スギ」鳥越村教育委員会S58.10.28


2 雑感

おすすめ度☆
 旧鳥越村の山奥にあって、県指定天然記念物・五十谷の大スギがある。樹齢は1200年程度であって、村人が、このスギに巣を作った鷹を、前田の殿様に献上したという。近所の家が犬を放し飼いにしており、神社の境内まで犬がついてきた。

isoyahatiman2
 大スギ。

isoyahatiman3
 大スギ上部。

isoyahatiman4
 大スギ側面。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

新宮神社 (珠洲市若山町大坊)

カテゴリ:珠洲市 [2009年09月27日 18時57分]
1 情報
wakayamasinguu1
No.423
名称新宮神社
場所珠洲市若山町大坊17-90
祭神速玉男命
創立年 
社格 
境内社
文化財等市指定天然記念物 新宮神社のスギ
規模小規模
例祭 
紋章wakayamasinguumon社号標に
参拝月2009.9
参考文献石川県神社庁HP内 新宮神社


2 雑感

おすすめ度☆+
 とても変わった神木がある神社。これまで、ある程度の数の神木を見てきたが、これほど変わったものは見たことがない。枝が曲がりくねった根のように見え、枝の中間部分に全く葉がない。この木を見るだけでも意味がある。

wakayamasinguu2
 境内。

wakayamasinguu3
 根のように見える。

wakayamasinguu4
 大杉上部。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

見附島 & 見附の社 (珠洲市宝立町鵜島)

カテゴリ:珠洲市 [2009年09月27日 18時35分]
1 情報
mitukenoyasiro1
No.422
名称見附島 & 見附の社
場所珠洲市宝立町鵜島
祭神 
創立年 
社格 
境内社 
文化財等 
規模社は小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.9
参考文献現地の立て札「見附島と空海」著者の記載なし、H12.7


2 雑感

おすすめ度☆☆
 神社そのものは小さくて見どころが無いが、見附島(みつけじま)の景観は優れている。弘法大師が能登に来た際、最初に見つけたから見附島、という話が伝わる。また、軍艦島とも呼ばれる。自分には、髪をはやした白人の顔に見える(木が髪)。かつて、島の上部に社があって、そこで祭りをしたというが、今では社は壊れていて祭りも行われていない。

mitukenoyasiro2
 島へと近づくための岩の道。

mitukenoyasiro3
 海中には藻がある。食べられるものか。

mitukenoyasiro4
 途中で振り返った眺め。

mitukenoyasiro5
 白人の横顔に見える。

mitukenoyasiro6
 島から見た海上に鳥居がある。わりと小さい。

mitukenoyasiro7
 海岸にある小さな社。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

徳保八幡神社 (珠洲市高屋町)

カテゴリ:珠洲市 [2009年09月21日 18時01分]
1 情報
tokuhohatiman1
No.421
名称徳保八幡神社
場所珠洲市高屋町
祭神応神天皇?
創立年 
社格 
境内社祠がひとつ
文化財等市指定天然記念物 徳保八幡神社社叢
規模中規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.9
参考文献珠洲市HP内 珠洲市の文化財
境内の立て札「徳保神社の千本椿」著者、設置年月記載なし


2 雑感

おすすめ度☆☆
 能登外浦北東部(珠洲市)沿い、S字型の急坂中腹にある。標識は小さく、普通は見つけられない。社叢内部に入ると、曲がりくねった巨大な木がたくさん生えている。タブ、ヤブツバキなどらしい。境内の立て札によると、「信じられないくらい大きなヤブツバキ」だという。どれがヤブツバキなのか自分にはわからない。3月から5月に掛けて花が咲くという。その時期に来れば、非常に景観に優れていると思われる。花の咲いていない時期に行ったが、それでもただものではない社叢の雰囲気だった。

tokuhohatiman2
 境内。

tokuhohatiman3
 社殿は小さく、壊れかかっている。

tokuhohatiman5
 変な形の木。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

磯嶽神社 (珠洲市高屋町)

カテゴリ:珠洲市 [2009年09月21日 13時19分]
1 情報
takayaisozaki1
No.420
名称磯嶽神社
場所珠洲市高屋町
祭神 
創立年 
社格 
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.9
参考文献石川県神社庁HP内 日吉神社


2 雑感

おすすめ度☆
 能登外浦北東部(珠洲市)にあって、 高屋日吉神社の傍。大正6年2月10日、高屋日吉神社に合祀されているが、鳥居は新しい。近所の人が寄進していると思われる。大きな岩山の中腹に鳥居があるが、鳥居の後ろは岩壁で、社殿は見えない。岩山の頂上まで登れば社殿があるかもしれないが、危険なので登らなかった。

takayaisozaki2
 鳥居。

takayaisozaki3
 高屋港。

takayaisozaki4
 高屋の町。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

能登外浦北東部(珠洲市)

カテゴリ:神社以外の風景 [2009年09月19日 16時51分]
 能登半島北東部、珠洲市の外浦。

notosotourasuzu1
 トンネル。

notosotourasuzu2
 振り返って見る。

notosotourasuzu3
 ゴジラ岩(中央の岩)。3メートルほどの背。

notosotourasuzu4
 ゴジラ岩付近。

notosotourasuzu6
 大崎島。

notosotourasuzu5
 振り返って見る。

notosotourasuzu7
 岩。

notosotourasuzu8
 坂道。

notosotourasuzu9
 森。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

5つの弁天島

カテゴリ:石川県の神社 [2009年09月11日 19時31分]
 これまで5つの弁天島をまわった。

koijihakusankai2 
白山神社 (能登町恋路)+恋路海岸 この島が弁天島

P1000019ew (83)
能登町藤波の(おそらく)弁天島

maenamibentenjima1 
恵比寿弁天神社 (穴水町前波の弁天島)

hanebentenjima1 
弁天島 (能登町羽根)

sikaitukusima1 
伊都久志麻神社 (志賀町安部屋の弁天島)

 さがせばもっとあるだろう。多分いずれも弁天を祀っていて、弁天は宗像三女神と同一視されているので、祭神は宗像三女神または市杵嶋姫と思われる。この中では穴水町前波の弁天島が最も景観に優れている。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

伊都久志麻神社 (志賀町安部屋の弁天島)

カテゴリ:志賀町 [2009年09月11日 19時00分]
1 情報
sikaitukusima1
No.419
名称伊都久志麻(いつくしま)神社
場所羽咋郡志賀町安部屋ロ142
祭神市杵島姫命
創立年不詳
社格 
境内社
文化財等 
規模中規模
例祭 
紋章sikaitukusima10屋根に
参拝月2009.9
参考文献石川県神社庁HP内 伊都久志麻神社

* 能登半島国定公園特別地域

2 雑感

おすすめ度☆+
 伊都久志麻と書いて「いつくしま」と読む。どうやら、弁天島と名づけられたところは市杵島姫(いちきしまひめ)を祀るらしい。祭神の名前を神社名にしたのだろう。安芸の厳島神社もそれと同じだろうか。景観としてはそれほど優れていないが、境内から海を見ると、それなりに雰囲気が良いので☆+。神社の裏手に小さな灯台があった。これまで5つの弁天島をまわった。

sikaitukusima2
 鳥居。

sikaitukusima3
 境内。

sikaitukusima4
 海。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

懸魚 2 【鳳凰型懸魚?】 冨来八幡神社 (志賀町八幡)

カテゴリ:懸魚 [2009年09月10日 23時16分]
togiyawatakai6
No.2
装飾名称懸魚?
場所冨来八幡神社 (志賀町八幡)
形状鳳凰

 これは懸魚かどうか定かではない。しかし、ここはふつう懸魚がある位置だ。だからもしかすると、これは鳳凰型の懸魚なのかも知れない。だが、「魚」という字が使われているのに、鳥の形状をしているというのもおかしい。全く違う名称の装飾の可能性もある。
コメント (2) /  トラックバック (0)
編集

藤濱神社 (輪島市門前町藤浜)

カテゴリ:輪島市 [2009年09月04日 19時00分]
1 情報
monzenhujihama1
No.418
名称藤濱神社
場所輪島市門前町藤浜1-59
祭神少名彦命
創立年不詳
社格村社(M6)
境内社
文化財等 
規模ごく小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内  藤濱神社
『石川県鳳至郡誌』p600日置謙著/石川県鳳至郡誌復刊委員会発行 S48


2 雑感

 神社庁HPに、「貞享元年能登八ヶ郷神明記にある十二所の宮がこれである」とある。『能登八ヶ郷神明記』とは何か。能登八ヶ郷神名記の誤記だろうか。cf.→惣社の存在形態 『門前町史』から (素人学問の問題点) 海辺の高いところにあって、海上鎮護の守護神という。社殿の装飾が極彩色で、色使いがまるで中国の寺院のようだ。

monzenhujihama2
 鳥居。

monzenhujihama3
 色使いが派手。しかし剥げている。

monzenhujihama4
 高いところにある。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

饒石黒髪神社 (輪島市門前町上代)

カテゴリ:輪島市 [2009年09月04日 19時00分]
1 情報
nigiisikurokami1
No.417
名称饒石黒髪(にぎしくろかみ)神社
場所輪島市門前町上代丙185
祭神天津彦彦火瓊瓊杵尊
創立年 
社格惣社(饒石一郷二十ヶ村 / 『鳳至郡誌』)、村社、神饌幣帛料供進神社(S17)
境内社
文化財等 
規模小規模
例祭8月23日
紋章現地で確認できず
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内 饒石黒髪神社
『石川県鳳至郡誌』p599日置謙著/石川県鳳至郡誌復刊委員会発行 S48


2 雑感

 この神社の祭神は重蔵神社 (輪島市河井町)から勧請したものであって、そのため祭日が同じだとの事。大友家持も参った古社であるという。饒石一郷二十ヶ村の惣社。劔地の山のほうにあって、見つけにくい。

nigiisikurokami2
 拝殿。

nigiisikurokami3
 社号標が古い。

nigiisikurokami4
 境内から見た外。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

白山神社 (輪島市名舟)

カテゴリ:輪島市 [2009年09月03日 19時00分]
1 情報
nabunehakusankai1
No.121
名称白山神社
場所輪島市名舟
祭神菊理姫命
創立年不詳
社格式内社(辺津比神社)論社、村社(S6)、神饌幣帛料共進神社(S6)
境内社
文化財等無形文化財 御陣乗太鼓
規模中規模
例祭7月31日
紋章現地で確認できず
調査月2008.12
2009.8
参考文献『石川県神社誌』p373 石川県神社庁編集・発行S51
境内の石版『鳥居再建記念碑』著者・設置年は記載なし

2009.9 写真差し替え

2 雑感

おすすめ度☆☆
 海に面し、景観がよろしい神社。この神社は、舳倉島の「奥津姫神社」の摂社だという。もともと、この地の漁師は、舳倉島の奥津姫神社で参拝していたが、不便だと感じ、ここで参拝するために白山神社を摂社にしたそうです。御陣乗太鼓の伝わる場所でもある。御陣乗太鼓は上杉謙信を追い払った太鼓の叩き方。

nabunehakusankai2
 高いところにある。

nabunehakusankai3
 階段が急でものすごく怖い。老人や幼児が上れば多分転げ落ちる。←2008年12月には手すりが付いていなかった。2009年8月には付いてた。改善されたようだ。

nabunehakusankai4
 目前の道は細い。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

林銑十郎(はやし せんじゅうろう) 揮毫

カテゴリ:石川県の神社 [2009年09月03日 19時00分]
 石川県出身の首相は、戦前戦後を通じて3人いる。その3人とは、林銑十郎・安部信行・森喜郎。神社に行く中で、林銑十郎の揮毫したものを今まで4箇所で見かけた。阿部信行の揮毫したものは見たことがない。

P1000019kotre (4)
 まず、白山神社 (金沢市円高寺本町)で見かけた。ここは金沢南部の住宅街の小さな神社であって、別に有名なわけでも大規模なわけでもない。そんなところの社号標に揮毫するとは、どういうつながりがあったのか。

takinami1
 次に、滝浪神社 (小松市大野町)で見かけた。ここの何に揮毫してあったのか忘れたが、林銑十郎という名前があったことを覚えている。ここは式内論社だが、ごく小さい神社。

utiuranagaohatiman5
 3番目に八幡神社 (能登町内浦長尾)で見た。ここは鳥居の額が林銑十郎揮毫。ここも小さな神社で、特に際立った由緒があるわけでもない。

sugasatyuuguu1
 4番目に笥笠中宮神社 (白山市中宮)で見た。ここの社号標が林銑十郎揮毫。ここは白山七社のひとつで、由緒ある神社ではある。

 これまで気付いた限りでは4社に林銑十郎揮毫のものがあったが、これまで行った中でも見落としているものがあるかも知れない。上記4社のうち、3社までがごく小さな神社で、それほど有力な神社には見えない。それにも関わらず、陸軍大将・首相を務めた林銑十郎が揮毫したものが置かれているのはどういう経緯があったのか。

 林銑十郎は「祭政一致」を掲げたというから、神道へ強い関心を寄せていたのかもしれない。
コメント (4) /  トラックバック (0)
編集

金刀比羅神社 (志賀町福浦港)

カテゴリ:志賀町 [2009年09月03日 19時00分]
1 情報
hukurakotohira1
No.416
名称金刀比羅神社
場所羽咋郡志賀町福浦港マ40
祭神大物主命・崇徳天皇
創立年不詳
社格無格社
境内社
文化財等 
規模ごく小規模
例祭 
紋章hukurakotohira mon賽銭箱に
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内 金刀比羅神社


2 雑感

おすすめ度☆+
 福浦港を見下ろすところにある小さい神社。拝殿の装飾が異様に凝っている。雰囲気は良いが、それは神社そのものの雰囲気というよりは福浦港の雰囲気。でも、眺めが良いので☆+。行く価値はあると思う。すぐ傍に旧福浦灯台がある。

hukurakotohira2
 異様に凝ったカエルマタ。

hukurakotohira3
 福浦港。

hukurakotohira4
 福浦港2。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

赤住八幡神社 (志賀町赤住)

カテゴリ:志賀町 [2009年09月03日 19時00分]
1 情報
akazumihatiman1
No.415
名称赤住八幡神社
場所羽咋郡志賀町赤住9-105甲乙地
祭神応神天皇・神功皇后・武内宿禰
創立年貞和4年(1348年)
社格村社(M4)、神饌幣帛料供進神社(S12)
境内社
文化財等志賀町指定天然記念物 赤住八幡神社社叢
規模中規模
例祭 
紋章akazumihatiman mon銅馬に
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内 八幡神社
現地の立て札「赤住八幡神社社叢」志賀町教育委員会/設置年月記載なし


2 雑感

おすすめ度☆
 町指定天然記念物の社叢がある神社。タブノキなど、温帯に育つ樹木を中心とした海岸特有の社叢らしい。志賀原発の近く、海辺の高台に位置する。社叢の雰囲気がそれなりに良いので☆。

akazumihatiman2
 入り口。

akazumihatiman3
 木の隙間から港が見える。

akazumihatiman4
 高台にあって、坂に面している。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

輪島市 文化財一覧 (神社関連) ほぼ完成

カテゴリ:文化財 [2009年09月02日 19時00分]
 輪島市の神社関連の文化財一覧がほぼ完成した。ただし、一覧にまとめたのは、いつでも見られるもののみ。一定の手続き・交渉を踏まえないと見られなかったり、ある一定の時期しか見られないものは除外してある。前者は、建造物内部に保存されている彫刻・古文書・絵画など。後者は、祭りや伝統芸能など。

 この中で最も見る価値があるのは瀧神社 (輪島市門前町深見)。他に春日神社 (輪島市町野町曽々木)付近の曽々木海岸も景観はよい。

 今回は告知のためにここにまとめたが、基本的に輪島市神社概観のように、自治体別外観にまとめておく。情報が多ページに渡ると見にくいから、できるだけひとつにまとめることにする。

<文化財>

==国指定==
分類名称該当する神社
名勝及び
天然記念物
曽々木海岸春日神社 (輪島市町野町曽々木)付近

==県指定==
分類名称該当する神社
天然記念物伊勢神社の大スギ伊勢神社 (輪島市石休場町)
 櫟原北代比古神社社叢タブ林櫟原北代比古神社 (輪島市深見町)
 滝神社社叢スダジイ林瀧神社 (輪島市門前町深見)
名勝及び
天然記念物
桶滝桶滝の祠 (輪島市大沢町)
建造物白山神社石造五重塔白山神社 (輪島市中段町)

==市指定==
分類名称該当する神社
史跡日和山の方角石輪島前神社 (輪島市輪島崎町)
天然記念物南志見住吉神社の松南志見住吉神社 (輪島市里町)
 町野神社の大杉町野神社 (輪島市町野町粟蔵)
 広江八幡神社の大杉広江八幡神社 (輪島市町野町広江)
 白山神社の大ケヤキ白山神社 (輪島市尊利地町)
 高洲山ブナ林高洲神社奥宮 (輪島市大野町嶽平)
 やしろ様のタブの木奥津比め神社 (舳倉島)
 日和山のモクゲンジ輪島前神社 (輪島市輪島崎町)
 伊勢神社のツバキの群生地伊勢神社 (輪島市西脇町)
 伊勢神社のコブシ伊勢神社 (輪島市西脇町)
 深見 桜滝(男滝・女滝)瀧神社 (輪島市門前町深見)
 大ケヤキ白山神社 (輪島市門前町栃木)
建造物住吉神社本殿住吉神社 (輪島市鳳至町鳳至)
 住吉神社石造鳥居住吉神社 (輪島市鳳至町鳳至)
 住吉神社の拝殿住吉神社 (輪島市鳳至町鳳至)
 輪島前神社本殿輪島前神社 (輪島市輪島崎町)
有形民俗文化財奥津比神社旧遥拝所海士町天地 (奥津比神社所有)

==参考文献==
* 『門前町の文化財』門前の文化財編集委員会・編/H17.3
* 『輪島市の文化財』輪島市教育委員会・編/H10.11.30
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

白山神社 (輪島市中段町)

カテゴリ:輪島市 [2009年09月02日 19時00分]
1 情報
tyuudanhakusan1
No.414
名称白山神社
場所輪島市中段町入道29
祭神菊理媛神・伊弉那岐神・伊弉那美神
創立年 
社格村社、神饌幣帛料供進神社(S15)
境内社
文化財等県指定有形文化財建造物 白山神社石造五重塔
規模小規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内 白山神社
『石川県鳳至郡誌』p850日置謙著/石川県鳳至郡誌復刊委員会発行 S48


2 雑感

 県指定有形文化財建造物・白山神社石造五重塔がある神社。輪島の市街地から少し離れた山野中にある。『石川県鳳至郡誌』にはこうある、この神社の神体を前方に向ければ、ふもとの道を通過する妊婦と乗馬した者の進行を停め、神体を後方に向ければ、輪島の海を行く船舶を動かなくさせる、と。変な言い伝えだ。鳥居は木製で朽ちかけている。 

tyuudanhakusan2
 拝殿。

tyuudanhakusan3
 文化財の五重塔。あたたかみがある造形だそうです。

tyuudanhakusan4
 五重塔アップ。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

白山神社 (輪島市尊利地町)

カテゴリ:輪島市 [2009年09月02日 19時00分]
1 情報
sorojihakusan1
No.413
名称白山神社
場所輪島市尊利地町タ62
祭神菊理媛神・大己貴神
創立年不詳
社格村社(M4)、神饌幣帛料供進神社(S20.12)
境内社
文化財等市指定天然記念物 白山神社の大ケヤキ
規模小規模
例祭 
紋章juurokugiku monsyou本殿に
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内 白山神社
『石川県鳳至郡誌』p944日置謙著/石川県鳳至郡誌復刊委員会発行 S48


2 雑感

 輪島市指定天然記念物の大ケヤキがある神社。地名が変わっていて、尊利地(そりじ)という。曇っていたときに行ったので写真がうまく撮れなかった。かなり細い道を通らないと着かない集落にある。南志見の傍。

sorijihakusan2
 大ケヤキ上部。

sorijihakusan3
 大ケヤキ下部。

sorijihakusan4
 周辺。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

春日神社 (輪島市町野町曽々木)

カテゴリ:輪島市 [2009年09月01日 19時00分]
1 情報
sosogikasugakai1
No.149
名称春日神社
場所輪島市町野町曽々木
祭神天児屋根命 他4柱
創立年不詳
社格村社
境内社不明
文化財等国指定名勝及び天然記念物 曽々木海岸 付近
規模中規模
例祭8月17日、18日
紋章現地で確認できず
参拝月2008.12
2009.8
参考文献『石川県鳳至郡誌』p979日置謙著/石川県鳳至郡誌復刊委員会発行 S48
『輪島のみやしろ』p67輪島のみやしろ編集委員会編/石川県神社庁輪島支部発行/S56


2 雑感

 数十年前の観光ブームの際、非常に賑わったという曽々木にある神社。宿泊施設街の裏手に位置し、横には名水が湧いている。特にめだったところはないが堅実に静謐さを持つ神社。かつては、近隣の神社を清める「禊ぎ」の神事が曽々木で行われたという。それゆえ、もともとはこの地の名は、「みそぎ」といったらしい。だが、後年、「そそぎ」に名が変化したのだという。

 曽々木海岸の写真はこちら

sosogikasugakai2
 社殿。

sosogikasugakai3
 境内。

sosogikasugakai4
 曽々木の観光名所「窓岩」。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

曽々木海岸

カテゴリ:神社以外の風景 [2009年09月01日 19時00分]
 国指定名勝及び天然記念物・曽々木海岸。春日神社 (輪島市町野町曽々木)近く。

sosogikaigan1
 曽々木海岸西端。

sosogikaigan2
 窓岩。

sosogikaigan4
 岸壁。

sosogikaigan5
 垂水の滝。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

伊勢神社 (輪島市石休場町)

カテゴリ:輪島市 [2009年09月01日 19時00分]
1 情報
isiyasumibaise1
No.412
名称伊勢神社
場所輪島市石休場町臂が谷4
祭神天照大神・伊邪那岐命・伊邪那美命
創立年不詳
社格村社(M9)、神饌幣帛料供進神社(S4)
境内社
文化財等県指定天然記念物 伊勢神社の大杉
規模小規模
例祭 
紋章juugiku monsyou実際の花びらは12
参拝月2009.8
参考文献石川県神社庁HP内 伊勢神社
現地の看板「伊勢神社の大杉」著者、設置年月記載なし


2 雑感

 現地の看板によると、神明の大杉の樹齢は400年程度。もともとの大杉は上杉謙信の能登侵攻の際に焼失したともいわれる。現在の大杉はそれ以降に植樹されたらしい。神に願を懸ける人が、大杉の下で拍手を打ったときに、木の上部から「おう」という声が聞こえれば、神に願が通じたものとされる、という言い伝えがある。ためしに拍手を打ってみたが、「おう」という声は聞こえませんでした。願はかなわないようです。

isiyasumibaise2
 境内は林に覆われて薄暗い。鳥居は石造りで粗い感じ。

isiyasumibaise3
 神明の大杉。

isiyasumibaise4
 大杉上部。
コメント (0) /  トラックバック (0)
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。