スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/1009-4ca6776b
編集

武生+今立=越前市 終、座右の銘

カテゴリ:身辺雑記 [2010年05月30日 21時44分]
 武生市+今立町の式内社・県社郷社を27ほどまわった。11時から始めて5時に終わったので、300分で27社、1社10分ちょっとか? これであと県内で残っているのは越前町と美山町・清水町で、計20社ほどだと思う。

hontouni

 あと、最近身近で、座右の銘についての話が出たのでそれについて書きます。座右の銘というと人によって違いがありますが、どちらかというと前向きなことを書くのが多いのではないでしょうか。自分は、

 人間本来無一物 
 砕けた足も追われた職も 所詮此の世の塵芥


 と書いた。これは「おしどり右京捕物車」という時代劇の冒頭ナレーションで、この後に、

 江戸は涙の吹き溜まり
 死んだ子供と花いちもんめ 花いちもんめで何を買う?
 風に晒した生きざまひとつ
 おしどり血車 下請け与力
 押して押されぬ横車  (作:池田雅延、参考URL:はてなキーワード)

 と続く。前向きなことを書く人間は、世の中には救いようのない人間がいて、決して前向きになれないという事実を捕えきれていないように思う。いかなる慈善事業によっても、世の中に多くある悲惨事は決して減りはしないというのはヒルティの言葉ですが、

 本当に救いようの無い人間を救うのは
 生身の人間では無理


 を座右の銘として書いてもよかった。ほかに、チョールヌィイ・オリョールセヴェロドヴィンスクアドミラル・フロータ・ソヴィエツカヴァ・ソユーザ・クズネツォフモックルカールヴィなどを座右の銘として書いてもよかった。外来語は耳触りがよく、みんな大して意味を詮索せずに適当に使っており、わけのわからない外国語を多用する人間に畏敬の念を抱く者すら居る。そのため、座右の銘に響きがかっこいい外国語を適当に用いても、問題はない。

 このウェブログは膨大な労力を投じているのにアクセス数が少なく、直接の知り合いは誰も見ていないのでかなり適当なことを書いています。直接の知り合いがこの記事を見ていたら記念にコメント書いてください。
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/1009-4ca6776b
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。