スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/1028-1be876f2
編集

2010.6.23

カテゴリ:身辺雑記 [2010年06月23日 23時32分]
 今週はわりとやらなければならないことが詰まっているが、それは金土日に拘束されてしまい、やるべきことをこなせないから。あと、最近本を読んでいなかったので、今日から昼に読むことにした。まず本居宣長の「うひ山ぶみ」にする。これは、本居宣長が初学者に向けて学問の心得を教えるもの。これによると、日本の心を知るには古事記の神代巻を何度も何度も読み、さらにそれに注釈を付けることが必要だという。また、古語拾遺や万葉集、日本書紀も読まなければならないと書かれている。

 神社についての基本的な知識に乏しいので、神道思想ということで「うひ山ぶみ」を選んでみたが、「式内社の研究」や鳥居についての本にしたほうがよかったか。素人学問は呪われていて、どれだけ時間を割いても所詮は素人の余技にすぎないという縛りを抜けられず、また本業がおろそかになって破滅することすらある。

 経済的に余裕のある人間なら旦那学問として無意味なことをやっておだてられていればよいが、経済的に余裕が無い場合意味をなさない。また、自分の大学の時のゼミの教授によると、日本史をやるなら50まで資料を読み続けてやっと若手として認められるという。そこまでハードルが高ければ素人には参入のしようがない。

 所詮無駄であるということ、余技であるということ、そのうち死ぬということ、それらを常に考えておらねばならない。
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/1028-1be876f2
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。