スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

URL [2013年01月06日 17時03分]

苦しいことばっかりでなく
エドガーケイシーでも読まれたら

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/1148-cae20ed5
編集

道徳もなければ、信仰もなく、友達もいない

カテゴリ:身辺雑記 [2010年09月29日 01時44分]
 神社の記事を50アップしてもそれについてひとつもコメントがつかないので、べつのことについて書きます。このままあまりにもコメントがつかなかったら、漸次書評系のブログに移行することにしました。

 自分は文学青年なので、失われた時を求めても、ガルガンチュアとパンタグリュエルも、ユリシーズも特性のない男も、トリストラムシャンディもヴァテックも全部読んでいるし持っているわけだが、ささめゆきは持っていない。死ぬまでには買う。
 それで、どういうのが面白いと思っているかというと、まずこういうの

「魚は彼の手に吊り下げられ、死んでわたしたちの前にその姿をさらしている。長くてぬめぬめとした元殺し屋は、死んでもなお見事で、見まがうことは決してなく、余分な脂肪もまったくついていず、まやかしとも無縁で、完璧な姿だ。突き進み、激しく動きまわし、あたりをきょろきょろと見回し、泳ぎ回る、ほとばしる生命の塊。道徳もなければ、信仰もなく、友達もいない
 ブコウスキーの酔いどれ紀行(2003 川出書房 207頁) カワカマスについて

 道徳もなければ、信仰もなく、友達もいない
 ということを魚について指摘するのが重要で、このように、日常の細部に見える悪意を明確に指摘できることが第一(偶然によってつくられた状況に何の恩寵もかんじられず残虐さしか見えないなど)、つぎに

「運命がわたしたちにくだす試みを、辛抱づよく、じっとこらえて行きましょうね。今のうちも、やがて年をとってからも、片時も休まずに、人のために働きましょうね。そして、やがてその時が来たら、素直に死んで行きましょうね。あの世へ行ったら、どんなに私たちが苦しかったか、どんなに涙を流したか、どんなにつらい一生を送って来たか、それを残らず申し上げましょうね」
 新装 世界の文学セレクション36 22チェーホフ「ワ゛ーニャ伯父さん」(1993 中央公論社 117頁)

 どんなに私たちが苦しかったか、どんなに涙を流したか、どんなにつらい一生を送って来たか
 というようにたいへん毎日がつらいということが書いてあるのが第二、

 また、こゝろ や車谷長吉(ちょうきつ)の 漂流物 のように、最終的に駄目になるという話が第三、これらをまとめて、


第一 日常の細部に見える悪意を明確に指摘できること

第二 たいへん毎日がつらいということが書いてある

第三 最終的に駄目になる


 この3つのうちどれかが書いてあればそれでよいとおもうが、逆に苦手なのが、これらの反対の話で、最終的に良くなるとか、日常の細部によさをみいだすとか、たいへん毎日がたのしいという話は読みたくない。
 みんなはどういう話がすきかな? コメントでおしえてね(*^-^)

himi5
コメント (1) /  トラックバック (0)

コメント

URL [2013年01月06日 17時03分]

苦しいことばっかりでなく
エドガーケイシーでも読まれたら

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/1148-cae20ed5
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。