スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

私もたまに悩むところですが
タイトルにつられて見に来ました URL [2010年10月02日 12時10分]

はじめまして。
ブログ村の石川県ランキングに参加しているブロガーです。
新着案内の部分で、このタイトルを見て、
どんなブログなのかと覗きにきました。
かなりマニアックな内容なので、興味がある人は限られてきますが、多分好きな人にはたまらないブログではないでしょうか。
情報も細かいですし。
私は週に10記事ほどかきますが、一日200人ほどの訪問者があります。
が、コメントが入るのは1記事2名ぐらいでしょうか。
しかもコメントをくれる人は大体交流のある方がほとんどで、200人ほど来てくれる人の大半はチラ見または黙って見て楽しんでくれている人です。

コメントの多いブログのブロガーさんは、その分他のブログに遊びに行き、コメントをかいているのだと思います。
そのお礼に(というかそうやって仲良くなっていき、訪問回数もお互い増え)またコメントを書きに来てくれる。そういうやりとりが多いかと思われます。

私はブログというのは自分の日記を他の人に公開しているものと考えているので、基本は自己満足かなぁと。
コメントはもらえると更新意欲にもつながりますが、実際私がネット検索をして、すごく役に立つ情報を仕入れたブログやHPに対して、「これは素晴らしい情報をありがとうございました。この情報のお陰で助かりました」なんてコメントを書くことはめったにありません。

というわけで、私は誰かがどこかで検索して、私のブログにたどり着いてその記事をみて楽しんでいただけたのなら幸いと思っています。

アクセス数などを見て役に立っているのかなと思うのはいかがでしょう。
または同じ趣味を持つ方のブログやサイトを訪れて、交流して見るのはいかがでしょう。

Re: 私もたまに悩むところですが
管理者 URL [2010年10月02日 19時32分]

どちらさまでしょうか。
このブログは2年も経つのに日のアクセス人数は20人未満で、
定期的にみている人間もいません。
もう駄目だと思います。

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/1149-29320502
編集

労力に対してあまりにもコメントがつかずやめたい

カテゴリ:サイト運営 [2010年10月01日 23時50分]
sirahigetorii
 ビワコ シラヒゲ

 ものをあつめることと大変相性がわるいのが女性からの受けで、自分は神社をあつめていて女性から感心されたことがない。男から感心されたこともないが、女は絶対に感心しないので、苛立ちを感じさせる。

 女性のものの見方は競争社会での損得にかたよっていて、たとえば三高(年収・身長・学歴)という言葉は女から男に向けられるが、男から女に対してそのような言葉が向けられることはない。女に対して容姿による選別はよく行われるが、社会での経済活動と結びついた評価が向けられることは大変すくない。

 つまり一般的に言って女から男に向けられるのは経済的な損得、または名誉に基づいた視線で、それに当てはまらない神社については何の関心も示さない。あるいは、それが何らかの名誉に結びついていれば関心を示すかもしれない。

 それはともかくとして、コメントがつかない限り更新する気はないのでとりあえずコメントかいてください
コメント (2) /  トラックバック (0)

コメント

私もたまに悩むところですが
タイトルにつられて見に来ました URL [2010年10月02日 12時10分]

はじめまして。
ブログ村の石川県ランキングに参加しているブロガーです。
新着案内の部分で、このタイトルを見て、
どんなブログなのかと覗きにきました。
かなりマニアックな内容なので、興味がある人は限られてきますが、多分好きな人にはたまらないブログではないでしょうか。
情報も細かいですし。
私は週に10記事ほどかきますが、一日200人ほどの訪問者があります。
が、コメントが入るのは1記事2名ぐらいでしょうか。
しかもコメントをくれる人は大体交流のある方がほとんどで、200人ほど来てくれる人の大半はチラ見または黙って見て楽しんでくれている人です。

コメントの多いブログのブロガーさんは、その分他のブログに遊びに行き、コメントをかいているのだと思います。
そのお礼に(というかそうやって仲良くなっていき、訪問回数もお互い増え)またコメントを書きに来てくれる。そういうやりとりが多いかと思われます。

私はブログというのは自分の日記を他の人に公開しているものと考えているので、基本は自己満足かなぁと。
コメントはもらえると更新意欲にもつながりますが、実際私がネット検索をして、すごく役に立つ情報を仕入れたブログやHPに対して、「これは素晴らしい情報をありがとうございました。この情報のお陰で助かりました」なんてコメントを書くことはめったにありません。

というわけで、私は誰かがどこかで検索して、私のブログにたどり着いてその記事をみて楽しんでいただけたのなら幸いと思っています。

アクセス数などを見て役に立っているのかなと思うのはいかがでしょう。
または同じ趣味を持つ方のブログやサイトを訪れて、交流して見るのはいかがでしょう。

Re: 私もたまに悩むところですが
管理者 URL [2010年10月02日 19時32分]

どちらさまでしょうか。
このブログは2年も経つのに日のアクセス人数は20人未満で、
定期的にみている人間もいません。
もう駄目だと思います。

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/1149-29320502
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。