御船神社 (能登町小木)

カテゴリ:能登町 [2009年08月04日 19時00分]
1 情報
ogimihunekai1
No.58
名称御船神社
場所鳳珠郡能登町小木
祭神底筒男命・中筒男命・表筒男命・猿田比古命・相殿 金刀比羅之神
創立年往古 弘長元年(1261年)現地に移転
社格惣社、村社
境内社
文化財等 
規模中規模
例祭4月18日
紋章kiri monsyoujuurokugiku monsyouこの2つが拝殿の扉に
参拝月2008.11
2009.8
参考文献石川県神社誌』p452石川県神社庁編集・発行S51
境内の石版

2009.8 写真差し替え

2 雑感

おすすめ度☆
 むかし、ここらへんに2人の漁師がいた。彼らが沖で台風に遭って流された先は、佐渡の小木だった。その地の豊かさに感心したふたりは、故郷に帰ってから、佐渡の小木の神様を祭ることにした。そうしてできたのがこの御舟神社であるという。さらに佐渡の小木にあやかって、この地は小木といわれるようになった。
 相当歴史は古いらしい。小木港(イカの水揚げ量で全国有数)を見下ろす高台に建つ。奥能登を回っていて、久々に☆評価に値すると感じた神社。
 (2008.11)

 拝殿のカエルマタ、トキョウに優れる。トキョウは龍で、かなり立派。こういう趣向は他で見たことが無い。また、カエルマタは麒麟、梅に鶯、竹に雀、と三つある。写真は追記で。あと、トモバタ祭りというものを催すという。
 (2009.8)

ogimihunekai2
 境内。

ogimihunekai3
 でかい木。

ogimihunekai4
 小木港。
ogimihunekai5
 ふとめの狛犬。

ogimihunekai12
 なぜか紋章がふたつある扉。

ogimihunekai7
 拝殿カエルマタ。麒麟。

ogimihunekai8
 拝殿カエルマタ2。梅に鶯?

ogimihunekai9
 拝殿カエルマタ3。竹に雀?

ogimihunekai10
 拝殿から見た境内。

3 おまけ
ogimihunekai11
 イカの町。
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/66-52f740bc
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin