スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/740-173c32e1
編集

奥津比神社 (輪島市舳倉島)

カテゴリ:輪島市 [2009年10月13日 19時00分]
1 情報
heguraokituhime1
No.433
名称奥津比(オキツヒメ)神社
場所輪島市舳倉島高見2
祭神田心姫命
創立年不詳
社格式内社(奥津比神社)、村社、神饌幣帛料供進神社(T4)
境内社大和田神社
文化財等市指定重要文化財 千石積み渡海船の模型1隻、板図2枚
規模小規模
例祭8月23、24日
紋章yuukikaihen monsyou手水場に
参拝月2009.10
参考文献『式内社調査報告』374頁 式内社研究会・編/昭和60年 皇學館大學出版部・発行
石川県神社庁HP内 奥津比神社
石川県鳳至郡誌』407頁 日置謙著/石川県鳳至郡誌復刊委員会発行 S48
現地の立て札「奥津比神社」輪島市/設置年月記載なし

奥津比神社 (輪島市海士町)

2 雑感

おすすめ度☆☆☆
 舳倉島にあるという立地条件が優れているので☆☆☆。

 式内奥津比神社であって、それに対応する辺津比神社としては重蔵神社 (輪島市河井町)が有力視されている。また、輪島市海士町に里宮がある。現在は島の南西部にあるが、かつては島の北東部、現在の伊勢神社の鎮座地にあった。

 島には7つの小宮と、この奥津比神社の計8つの神社がある。かつて一斉渡島が行われていたときには、まずそれぞれの所属する小宮に行って一晩酒盛りをし、その後奥津比神社に集まって一年間の決まりごとを相談し、最後に全員で飲み明かしたという。

 境内には小石がしきつめられていて歩きにくい。また、灯篭のようなケルン(石積み)がある。島内でも人家が途切れた南西端にある。

heguraokituhime2
 境内。

heguraokituhime3
 拝殿。

heguraokituhime4
 鳥居を裏から見た。
heguraokituhime5
 灯篭型ケルン。

heguraokituhime6
 狛犬。犬は普通だが台座が変わっている。

heguraokituhime8
 境内に大和田神社。

heguraokituhime7
 裏口から海が見える。

heguraokituhime9
 本殿の狛犬。

heguraokituhime10
 目前の海。
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/740-173c32e1
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。