粟生少彦名神社 (能美市粟生町)

カテゴリ:能美市 [2009年11月05日 19時00分]
1 情報
nomiaosukunahikona1
No.460
名称粟生少彦名神社
場所能美市粟生町ト187
祭神少彦名神(薬師如来と同体)
創立年不詳だが藩政時代以前
合祀 
社格村社(M14)、神饌幣帛料供進神社(T4)
境内社 
文化財等市指定 〔工芸品〕 少彦名神社本殿
規模中規模
例祭 
紋章umebati mon境内の石版に
参拝月2009.10
参考文献石川県神社庁HP内 粟生少彦名神社
境内の石版「粟生少彦名神社由緒」井口哲郎/S59.8


2 雑感

 旧寺井町にあって、本殿が市指定文化財だが外から見えない。火災によって記録焼失のため、由来不詳。手取川の近くで、かつて治水によって良い粟が得られるようになったから粟生(あお)という地名がついた。藩政期には、参勤交代の途中に藩主が当社に立ち寄り、治水を祈願した。また、昔は薬師宮と呼ばれ、少彦名神は医薬の神として薬師如来と同体とされた。変な狛犬が2対ある。

nomiaosukunahikona2
 拝殿。

nomiaosukunahikona3
 本殿は見えない。

nomiaosukunahikona4
 色白。

nomiaosukunahikona5
 出っ歯。
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/790-2c7afab3
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin