スポンサーサイト

カテゴリ:スポンサー広告 [--年--月--日 --時--分]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/803-a62859b0
編集

奥野八幡神社 (能美市寺井町)

カテゴリ:能美市 [2009年11月26日 19時00分]
1 情報
teraiokunohatiman1
No.466
名称奥野八幡神社
場所能美市寺井町リ15乙
祭神応神天皇・神功皇后・比大神・少彦名神・武甕槌命・比売大神・天児屋根命・経津主命・高良玉垂命
創立年南北朝時代(14世紀中ごろ)?
合祀少彦名命社、八幡社、春日社(M41)
社格惣社(北板津郷36ヶ村)、神饌幣帛料供進神社(M39)、寺井一ノ宮
境内社 
文化財等市指定 〔建造物〕 奥野八幡神社七重塔 S33.9.10
市指定 〔工芸品〕 色絵鳩に秋草図陶額 初代武腰善平作 S34.11.2
市指定 〔工芸品〕 色絵富士越竜図大平鉢  九谷庄三作 S34.11.2
※能美市HPにリンク
規模中規模
例祭 
紋章現地で確認できず
参拝月2009.10
参考文献石川県神社庁HP内 奥野八幡神社
現地の石版「奥野八幡神社由緒」著者、設置年月記載なし


2 雑感

 市指定建造物の七重塔がある。境内はわりと広く、奉納物も多くて社殿もかなり立派だが、社叢は普通。狛犬が4対もある。旧寺井町の中心部にあって、警察署の横。中世ここには寺井市が立って周囲の商いの中心地で、有力な商人がそれぞれの屋敷内に氏神を祀っていたという。ただし、当社はその風習と無関係で、南朝の結城氏家臣、佐次右衛門が14世紀中ごろ創始した。江戸時代には十村の牧野氏によって北板津郷36ヶ村の惣社とされた。

teraiokunohatiman2
 拝殿。

teraiokunohatiman3
 七重塔。豊臣秀吉の朝鮮出兵の際、前田家の家臣が朝鮮から持ち帰ったとも、加藤清正が持ち帰って前田家に送ったともいわれる。朝鮮の様式なのか?他に文化財の石塔といえば、白山神社 (輪島市中段町)八幡神社 (珠洲市宝立町南黒丸)がある。見てくださいね。

teraiokunohatiman4
 盤持石を並べて重さを書いてあるという変わった趣向。
teraiokunohatiman5
 1。

teraiokunohatiman6
 2。

teraiokunohatiman7
 3。向本折白山神社 (小松市向本折町)と同じやつ。4対めが見たい人はコメントよろしく!

teraiokunohatiman8
 拝殿タバサミ。

teraiokunohatiman9
 変な玉。
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/803-a62859b0
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。