神社鑑賞の主眼、寺院と比べて

カテゴリ:普遍的なこと [2008年11月11日 21時31分]
 世の中芸術作品は多々あるが、神社はその中でも自然との調和を主眼とする芸術です。その点、寺院とは異なる。
 龍安寺の石庭にしろ、金剛力士像にしろ、大仏様にしろ、刈り込まれた庭にしろ、寺院が人為的な建築をこれでもかと並べるのに対し、神社がそのような建築を提示する必要はない。
 たとい社殿が貧弱であったとしても、植物の繁茂具合を備えた総体としての評価が前面に立てるため。

一例 白山比神社参道

P1000019zxc (11)

 周囲と一線を画する雰囲気の元は人為的建築・工作の中にはなく、有機的植物の中にあるといえます。
 それが寺院と神社との、空間の占め方の基本方針の違いと考えます。
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://cactusleaf.blog60.fc2.com/tb.php/98-e094143f
編集

t

Author:t
男性。詳しくは自己紹介で。
mixiの所在
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へに参加中。

Powered by / © Copyright 石川県と福井県の神社 all rights reserved. / Template by IkemenHaizin